丸山大輔県議の妻は丸山希美|wiki経歴や大学・自宅は酒造会社|顔画像

スポンサーリンク

9月29日、長野県塩尻市の自宅で丸山大輔県会議員の妻が死体で発見された事件で、30日夜、警察は死因は首を絞められたことによる窒息死と発表。

警察により殺人事件と断定されました。

捜査関係者によると、遺体の首には圧迫痕があり、首から上がうっ血していたそうです。

スポンサーリンク

丸山大輔県議の妻は丸山希美

亡くなったのは丸山大輔県議の妻の丸山希美(のぞみ)さんです。

29日午前7時ごろに希美さんが倒れているのを息子が見つけ119番通報。

長野県議の妻、自宅で殺害か 体に擦り傷、県警捜査 | 共同通信
長野県の丸山大輔県議が経営する同県塩尻市塩尻町の酒蔵兼住宅で29日、40代の女性が倒れているのが見つ...

↑の記事より息子さんは中学生と小学生とのこと。

 

希美さんその場で死亡が確認され、周囲には土足の跡があり、希美さんの首にはすり傷や絞められた跡がありました。

その後の司法解剖の結果、希美さんの死因は首を絞められたことによる窒息死とわかり、県警は殺人事件と断定。

現場近くには金庫があったことも判明しており、捜査本部によると、現場周辺で住宅に侵入する窃盗事件が数件起きており、関連を調べているとのこと。

 

 

丸山大輔県議は、28日の夜は翌日の県議会に備え、長野市の議員会館に宿泊していました。

丸山大輔県議のwiki経歴や大学|自宅は酒造会社


名前:丸山大輔
生年月日:1974年8月11日
年齢:47歳

 

丸山大輔県議は長野県塩尻市出身です。

学歴は塩尻東小学校→塩尻中学校→松本深志高等学校→慶応義塾大学経済学部卒となっています。

丸山県議は酒造会社「笑亀酒造」経営しており、代表取締役を務めています。

事件現場となったのも丸山県議の経営する酒造会社「笑亀酒造」の事務所と自宅を兼ねた建物内でした。

ネットで検索すれば、自宅の場所はすぐ出てきます。

2002年から笑亀酒造株式会社の代表取締役を務めています。

県議になろうとしきっかけは不明でしたが、丸山大輔県議は2015年に初当選し、現在2期目となっています。

主な政策に以下のものを掲げています。

・少子高齢化対策・医療福祉の充実
・産業振興と地域の活性化
・未来に繋がる教育
・安心安全な地域づくり

 

 

塩尻青年会議所第45代理事長(2013年度)
自由民主党塩尻支部支部長
長野県議会県民文化健康福祉委員会副委員長(2016年度)
長野県議会農政林務委員会副委員長

などを歴任されています。

スポンサーリンク

世間の反応

うちの実家もそうだけど、田舎のこういう開けた家だと強盗に無防備で恐い。

 

最近、違う地方でも男性の若めの議員さんが
なんらかの頭部の外傷で死亡して発見されましたよね。
何か怖いですね。

 

犯人早く捕まってほしいです。
ご冥福をお祈りします。

 

大好きな「笑亀」の奥さんが亡くなったとの事で、驚きと悲しみを感じております。また機会を見つけて見学を、お願いしようと思って居りましたが残念です。

タイトルとURLをコピーしました