マリア・アンドレイチェクの身長やインスタ画像がかわいい!wikiプロフィール

スポンサーリンク

女子やり投げのポーランド選手のマリア・アンドレイチェク選手が病気の子どもを助けるためにとった行動が話題となっています。

マリア・アンドレイチェク選手は東京五輪で銀メダルを獲得しました。

その銀メダルを手術費用が必要な子供のためにオークションに出品しています。

そこで今回は『マリア・アンドレイチェクの身長やインスタ画像がかわいい!wiki経歴』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

マリア・アンドレイチェクが銀メダルをオークションに出品

アンドレイチェクは自身のインスタでポーランドの男の子ミロシュケ君のために銀メダルをオークションに出品したと報告。

ミロシュケ君はアメリカで心臓の手術を待っており、両親が手術費用を工面しようとしており、アンドレイチェク選手は手術費用を手助けするためにメダルを出品しました。

マリア・アンドレイチェクの身長・プロフィール


名前:マリア・アンドレイチェク(アンドレイチク)
本名:Maria Magdalena Andrejczyk
生年月日: 1996年3月9日
年齢: 25歳
身長:174㎝
体重:77kg
出身: ポーランド スヴァウキ

 

マリア・アンドレイチェク選手はやり投げの選手です。

2015年のヨーロッパジュニア選手権で金メダルを獲得。

2016年のリオ五輪では予選ラウンドに出場し67.11メートルを記録し、自己ベストを更新しますが、決勝では4位に終わり、惜しくもメダル獲得とはなりませんでした。

オリンピックの直後に負傷し、肩の手術を受けリハビリのために2017年シーズンを棒に振ります。

2018年に復帰しますが、思うような成績が残せませんでした。

2019年のドーハ世界陸上競技選手権大会に出場し、予選ラウンドで敗退しますが、徐々に成績を戻していきます。

2021年には自己ベストの71.40mを記録します。

東京五輪では決勝で64メートル61を記録し、銀メダルを獲得し、復活を遂げました。

インスタ画像がかわいい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maria M. Andrejczyk(@m.andrejczyk)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maria M. Andrejczyk(@m.andrejczyk)がシェアした投稿

やり投げ選手として銀メダルを獲得しましたが、アスリートとしての実力だけでなく見た目も美人で可愛いです。

インスタではオフの姿も投稿されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maria M. Andrejczyk(@m.andrejczyk)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maria M. Andrejczyk(@m.andrejczyk)がシェアした投稿

腕や脚の筋肉も凄いですね。

インスタには恋人らしき男性とのツーショット画像も投稿されていました。

これだけ美人だと彼氏がいても不思議ではないですね。

世間の反応

素晴らしすぎますね。
最初、自身の子どものためなのかと思っていたら他の人の子ども。そのためにメダルを捧げるのはなかなか真似出来ないし素晴らしい。

 

凄く素晴らしいですね。
真の強さと優しさだと思います。
凄く素敵な方だと思います。
この方の心根を見習いたいと思いました!

 

優しくて、美しくて、強靱で聡明です。
心も慈愛に溢れている。

 

素晴らしい行動で頭が下がります。メダルはただの物質であるが、生きた使い方をすれば人の命を助けることが出来る。心を動かされた賛同者が次々と応援すると思う。

タイトルとURLをコピーしました