倉持仁先生の経歴や評判|反日とは?Nスタ動画の発言内容が話題に

スポンサーリンク

3日に放送された「Nスタ」で、インターパーク倉持呼吸器内科院長の倉持仁先生の発言が話題になっています。

そこで今回は『倉持仁先生の経歴や評判と年齢|Nスタ動画の発言内容が話題に』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

倉持仁先生のwiki経歴


名前:倉持仁(くらもちじん)
生年月日:1972年生まれ
出身:栃木県宇都宮市
大学:東京医科歯科大学医学部
趣味:サックス 海釣り キャンプ

 

経歴・職歴
1998年東京医科歯科大学卒業
2000年青梅市立総合病院内科
2002年東京医科歯科大学呼吸器内科
2003年横須賀共済病院呼吸器内科
2004年東京医科歯科大学呼吸器内科
2008年倉持病院内科副院長
2015年インターパーク倉持呼吸器内科クリニック院長
資格
日本呼吸器学会認定 呼吸器専門医・指導医
日本アレルギー学会認定 アレルギー専門医
日本内科学会認定内科医
医学博士

倉持仁先生はインターパーク倉持呼吸器内科クリニック院長を務めています。

資格に日本呼吸器学会認定呼吸器専門医・指導医とあるため、コロナ関連のニュースによく出演されていコメントしています。

『サンデーモーニング』
『Nスタ』
『ひるおび』
『モーニングショー』
『スッキリ』

などに出演されています。

倉持仁先生の評判

インターパーク倉持呼吸器内科クリニックの院長を務めています。

病院の評判は概ね良好のようです。

コロナ禍で全国的にも有名になったため、患者が多く待ち時間は多くなっているようですが、仕方ないですね。

呼吸器内科を中心に、専門的な医療を患者に提供しています。

倉持先生の発言には多くの方が共感しています。

特にコロナ禍の対応に苦慮している医療従事者の叫びを代弁していると評判です。


医療従事者以外の方も倉持先生の提言に賛同する人は多いですね。

反日とは?

倉持仁先生についてネットで検索するとサジェストに『反日』と出てきます。

倉持仁先生はツイッターなどで政府の姿勢や方針、政策に苦言を呈することが多いため、反日と検索されているみたいです。

決して反日というわけではなく、自身の考えを述べているだけです。

 

倉持さんはもっと穏やかな印象の方であったが、
最近は我慢の限界を超えたのか、政府への苦言
がエスカレートしてきましたね…

Nスタ動画の発言内容が話題に

こちらが現在話題になっている、Nスタ動画です。

この動画では倉持先生は、菅首相、小池都知事について辞めた方がいいと怒りの発言。

倉持医師は、「中等症2とかで治療に介入していてはもう間に合わない。より早い段階で治療に介入しなければいけないので抗体カクテル療法を承認したはず。その治療は軽症者のうちにしなければならないが、入院しなければ薬は使えない。言っていることがめちゃくちゃです」。

菅首相、小池都知事について「この2人がおっしゃっていることというのは、国民にまっとうな医療体制を供給しませんよというメッセージだと思う。こういう人たちに国を任せては国民の命は守れませんから、2人とも至急お辞めになった方がいい」。この直言に星浩スペシャルコメンテーターは驚いた表情で固まり、キャスターのホラン千秋も「あの…」と一瞬沈黙した。

 

この言葉に賛同する方は多いです。

 

当然だが、コメント欄は倉持先生支持であふれている。
よくぞ言ってくれた!と溜飲を下げた方も多いのでは。
あたしもその一人。

 

倉持医師のことを調べてみたけど、まぁ政治思想云々とか、いろいろ批判の意見もあるにはあるみたいだね。でもさ、明らかに「やるべきことをやっている人」だわ。

 

本来なら、国や自治体が率先してやるべきことを、言い方は悪いが「たかだか田舎町の、一介の医者」が、頑張ってやってくれている。この事実は重いよ。

 

 

怒りまくるのは当然。
知り合いの看護師も、怒りに震えています。
現に、各地の基幹病院は、新規のオペやカテーテルの中止判断をしているそうです。

タイトルとURLをコピーしました