倉掛冬生:双葉保育園のバス運転手(職員)の名前や顔画像や現場はどこ?【福岡県】

スポンサーリンク

29日午後、福岡県中間市の保育園の駐車場の送迎バス内で倉掛冬生(とうま)君が意識のない状態で見つかり、その後、死亡が確認されました。

倉掛冬生君には脱水症状の疑いがあるとのこと。

そこで今回は『倉掛冬生:双葉保育園のバスの運転手(職員)の名前や顔画像は?現場はどこ?【福岡県】』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

概要

福岡県中間市:双葉保育園から冬生君(5)の帰りを待っていた母親が帰りのバスに乗っていないことに気づき、園に連絡します。

職員が園内の施設を捜索したところ、午後5時20分ごろに駐車場に停めてあった登園用のバスの中で冬生君が意識がない状態で倒れているのを発見します。

病院に搬送されますが、約1時間半後に死亡が確認されました。

警察によると、この日の朝に冬生君は登園するため園の送迎用バスに乗っていることが確認されています。

降車せずに車内にずっと取り残された可能性もあるとのこと。

この日朝の送迎を担当したのは、運転手を務める双葉保育園職員1人だったそうです。

運転手によると「(倉掛冬生君)乗った認識はあった。その後降りたものだと思っていたが、確認したわけではない」

と警察の取り調べに対して話しています。

福岡管区気象台によると、中間市に隣接する北九州市八幡西区の最高気温は29日午前11時に33度を観測していました。

脱水症状の疑いがあるので、気温が上がった車内で熱中症になった可能性が高そうです。

 

 

倉掛冬生君がバスの中に朝からずっと取り残されていたのか、それとも停車していたバスに忍び込んだのかは不明です。

いずれにせよ保育園の責任が大きいですね。

運転手の話によると園児の乗り降りの際に点呼や座席の確認をしていなかったみたいです。

そもそも冬生君がいないことに職員が気づかなかったのも変ですね。

出席確認とか、外で遊んだ後の点呼とかしてないのでしょうか?

いろいろ不可解な点が多いですね。

状況によっては、業務上過失致死罪として刑事事件に発展する可能性もありえます。

警察はしっかりと捜査をして真相を明らかにして欲しいです。

双葉保育園のバス運転手(職員)の名前や顔画像は?

倉掛冬生君が乗っていた双葉保育園のバス運転手(職員)の名前や顔画像が気になりますね。

現時点でバスの運転手の素性は報じられていませんでした。

双葉保育園のホームページによると職員は35人いるそうです。

※追記

バスの運転手が40代の女性園長だったと判明しました。

朝の迎えのバスを運転した40代の女性園長が「(乗っていた)園児を降ろした後に施錠した」と説明していることが30日、捜査関係者への取材で分かった。

Yahooニュース

理事長は浦上ヤス子という人物ですね。公式サイトでは園長の名前は不明でしたが、ネット上では園長の名前が確認できました。

しかし、確証ある情報ではなかったため、ここで掲載するのは控えます。ご容赦ください。確証が得られれば、追記します。

 

ホームページには2台のバスの画像が確認できました。

どちらが登園、帰宅用かは分かりませんが、こちらのバスの中で倉掛冬生君が倒れていたことになります。

現場の駐車場はどこ?

ニュース映像から現場の駐車場は、

こちらになります。

双葉保育園のホームページにあった2台のバスも確認できますね。

スポンサーリンク

世間の反応

これは…酷すぎる。
想像するだけで涙が出ます。
本当に降ろし忘れだとしたらうっかりじゃ済まされない。

 

完全に、保育園側の過失です。
運転手だけでなく、保育士が再度点検すれば防げた。

 

えっ、保育士も一緒にバス乗ってなかったの?
運転手だけて…ない。

 

全員が降りたか確認するのは勿論、保育士のダブルチェックも当然だと思う。登園予定なのか欠席なのかも把握してないの?こんな暑い中、バスに1人取り残されて苦しかっただろうに。

痛ましい事故が起きてしまいましたね。

親御さんの気持ちを考えるとやるせないです。

亡くなった倉掛冬生君のご冥福をお祈り申し上げます

タイトルとURLをコピーしました