【動画】落馬した北村宏司騎手の容態は?ピンクカメハメハが急性心不全で死去

スポンサーリンク

20日東京のユニコーンSに出走したピンクカメハメハが競走中に急性心不全となり急死しました。

ピンクカメハメハに騎乗していた北村宏司騎手(40)は落馬し、病院に搬送されました。

そこで今回は『【動画】落馬した北村宏司騎手の容態は?ピンクカメハメハが急性心不全で死去』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

ピンクカメハメハが急性心不全で死去

20日東京のユニコーンSに出走したピンクカメハメハが競走中に急性心不全となり、スタートして500メートル付近の向正面で内ラチに衝突するように転倒しました。

鞍上の北村宏司騎手(40)は落馬して、馬場の内側に投げ出されてしまいました。

こちらが動画となります。

落馬した北村騎手はアスファルトに落ちています。

怪我の具合が心配されます。

同レースは競争中止となりました。

落馬した北村宏司騎手の容態は?

落馬した北村宏司騎手の容態が気になりますね。

北村宏騎手は東京・府中市内の病院に緊急搬送されましたが、意識はあるとのこと。

右足を痛がるそぶりを見せているそうです。

現時点では北村選手の容態について他に判明はしていません。

何か新しい情報があれば、追記します。

世間の反応

危険な倒れ方をしたので嫌な予感をしていたが、急性心不全とは…。非常に残念です。
北村騎手の怪我の具合も心配です。

 

パトロールビデオ見ても、不自然な内への急斜行で、激突の仕方も衝撃的でした。苦しかったんだろうと思います。

 

骨折とかって感じじゃなくて不自然な倒れ方しててピクリとも動いてなかったからね…。

 

TV中継を見て非常に驚きました。
大事無いことを祈っていましたが…。
謹んでご冥福をお祈りします。

タイトルとURLをコピーしました