2021紅白出場拒否の歌手Aは誰で名前は?ドラマ主題歌やCM曲が話題に

スポンサーリンク

11月19日に72回NHK紅白歌合戦の出場歌手の発表があり、上白石萌音やBiSH、まふまふ、布袋寅泰さんらが初出場となりました。

一部メディアでは人気ロックバンド・Official髭男dismは出場を辞退したとも報じられ話題になりましたが、NEWSポストセブンが他にも出場辞退の歌手がいたと報じました。

そこで今回は出場辞退した歌手について調査していきます。

スポンサーリンク

Official髭男dism以外にも出場辞退の歌手がいた?

NEWSポストセブンによると、紅白出場を断ったのはOfficial髭男dismだけではなく、

今年、CMの曲が話題となり連続ドラマの主題歌も歌ったAさんと、

子供からお年寄りまで知っているヒット曲を持つBさんも辞退したと噂になっているそうです。

情報元大手レコード会社関係者ですが、あくまで噂レベルの話のようですが、誰なのか気になりますね。

Bさんについては、子供からお年寄りまで知っているヒット曲を持つとあり、範囲が広すぎて特定は難しそうですが、Aさんについては、

・今年CM曲が話題になる
・今年連続ドラマの主題歌も歌った

ということで特定が出来るかもしれません。

2021紅白出場拒否の歌手Aは誰で名前は?ドラマ主題歌やCM曲が話題に

今年CM曲が話題になり連続ドラマの主題歌を歌った歌手を調査したところ、以下のコメントが確認できました。

○○さんが辞退したのではないかというコメントがありました。

該当の歌手は確かに今年、ドラマ主題歌を担当し、CM曲も話題になっていました。

しかし、紅白を辞退したという事実は確認できませんでした。

他にもサイゾーウーマンが紅白出場辞退に関する記事を出していました。

 

「Adoは素顔を非公開で活動をしているため、本人から“顔出しNG”という理由で、オファーをキッパリ断られてしまったとか。さらに、Adoと同系レーベルに所属(日本国内)する7人組男性K-POPグループ・BTSにしても、やはりNHKが熱烈オファーは出していたというものの、世界的人気を誇る彼らが日本の年越し番組に出演することはなく、NHK関係者はBTSサイドに『鼻で笑われてしまった』とボヤいていたそう。この2組に関しては、“落選”ではなく“出演辞退”というか、もはや“拒否”に近い形です」

サイゾーウーマン

AdoさんやBTSが出場辞退していたのはではないかという記事が出ていました。

しかし、紅白出場に関するネットニュースはいろいろと矛盾もしているみたいです。

Adoさんが紅白落選に落ち込んだという記事やサイゾーウーマンのように出場辞退したという記事も出ている状況です。

これらのことを考えると、NEWSポストセブンが報じた、歌手A、Bさんが紅白出場辞退したというのも確証のないデマかもしれませんね。

 

紅白歌合戦の出演拒否
Aさん、Bさん…って
結局…名前を出さないなら、こんな記事を書くなよ!!!!

名前を伏せれば、いくらでもこの手の記事は書けますからね。

タイトルとURLをコピーしました