【小室圭】司法試験3回目の結果はいつ?公式サイト(URL)

スポンサーリンク

国際弁護士を目指して、ニューヨークで司法試験を受け続けている小室圭さん。

2022年7月26~27日に小室圭さんはニューヨークで3回目の司法試験を受験し、その合否が注目されています。

合否の結果発表はいつなのでしょうか?

スポンサーリンク

【小室圭】司法試験3回目の結果はいつ?

小室圭さんは、ニューヨークの法律事務所で法務助手として働きながら同州弁護士資格の取得を目指しています。

2021年7月、2022年2月と不合格が続き、3回目の試験の結果が2022年10月21日に発表されることが明らかになりました。

 

 

早ければ日本時間の21日午後には公式ホームページで公表されます。

 

一般公開は21日ですが、米ニューヨーク州司法試験委員会は米東部時間20日には、受験者に合否の結果を通知したと発表しています。

 

同委員会は試験の合否データも公表しており、

9609人が受験し、6350人が合格。

全体の合格率は66%でした。

 

試験の合格ラインは400点満点中266点以上と定められており、受験者同士の相対評価ではなく、個人の能力が問われる絶対評価です。

結果発表の公式サイト(URL)

上記のツイートのURLが司法試験の合否が発表されるNY州の公式サイトとなっています。

司法試験の合否の影響はない?

小室圭さんが3回目の司法試験に不合格だったとしても小室圭さんと小室眞子さんの生活には影響がないのではないかと、話題になっています。

 

その理由は、小室圭さんが司法試験に不合格でも解雇される可能性は低いからです。

 

小室圭さんは現在ニューヨークの法律事務所で法務助手として働いています。

小室圭さんの勤務先の法律事務所のHPには、2022年10月に入ってから小室さんの顔写真が新たに掲載されました。

現在、同HPは日本からのアクセスを遮断されていますが、画像を確認することができました。

 

 

 

 

 

以前はスエット姿でしたが、すぐに写真は削除。

そのまま、1年近く放置されていましたが、10月に入ってからスーツ姿のプロフィール写真に更新されました。

 

合否に関わらず、事務所を解雇されるということはないと思います。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました