小室圭ロン毛画像:整形や髪型比較写真|ポニーテール理由はチャラい?

スポンサーリンク

秋篠宮家の長女・眞子さまとの婚約が内定している小室圭さんの最新画像が話題になっています。

FNNが日本時間の24日朝5時ごろ(現地23日夕)に、ニューヨークで小室圭さんを直撃取材しましたが、ロン毛ポニーテール姿でした。

この画像に視聴者はビックリし、「侍みたいになっとるやん」という意見も出ています。

スポンサーリンク

小室圭ロン毛画像

こちらがロン毛の小室圭さんの最新画像です。

ロン毛でポニーテール姿に視聴者は驚きや戸惑いの声をあげています。

この姿に進撃の巨人のエレンに似ているという声もありました。

確かに物語終盤のエレンによく似ていますね~

小室圭のポニーテールの理由は?元々チャラい?

なぜ、小室圭さんがポニーテール姿だったのか気になる人が続出しています。

FNNの直撃取材には、小室さんは終始無言でした。

小室さんは、ポニーテールで、マスクをし、ノーネクタイ姿でした。

秋篠宮家の長女・眞子さまと婚約が内定している小室圭さんは10月中にも婚姻届を提出して結婚すると報道されています。

小室さんは2018年8月の渡米以来、およそ3年2カ月ぶりに日本に帰国予定で、この日は帰国に向けたPCR検査のため通院したところを直撃されてみたいです。

ポニーテールの理由は明らかになっていませんが、直撃取材ということで小室さんは何の準備していなかったと考えられます。

おそらく、素の自分が出てしまったのでしょう。

変に繕わない姿に好印象を持つ方もいました。

ただ、記者の質問にはある程度答えた方が無難だったと思いますが、

何の前触れもなく、マスコミに突撃取材されて不機嫌になってしまったのかもしれませんね。

そして、突撃取材したマスコミのマスクの着用の仕方に不満があった可能性もあります。

女性記者が鼻出しウレタンマスクで、他のスタッフも正しいマスクの着用を心掛けていなかった可能性があります。

コロナに感染してしまうと、帰国できなくなる可能性もあるので、ピリピリしていたのかもしれないですね。

ちなみの小室圭さんの過去の写真が週刊誌などによって掘り起こされており、元々チャラかったのではと言われています。

確かに今回のロン毛のポニーテール姿もチャラく見えてしまいますが、それは日本の話です。

アメリカだと許されるのでは?と思いましたが、アメリカでもあまりいい印象は持たれないという意見がありました。

ただ、今回の直撃取材での小室さんはプライベート姿です。

仕事をするときは、ちゃんと身なりを整えるとは思います。

スポンサーリンク

整形疑惑や髪型比較写真

小室圭さんは、3年前の2018年夏に弁護士資格の取得を目指して渡米。

渡米後、一度も帰国せず、2021年5月にニューヨーク州のフォーダム大学が設置するロースクールを卒業。

にニューヨーク州の法律事務所への就職の見通しも立っています。

今後はアメリカで暮らすことになります。

小室さんの渡米前や渡米後の画像は以下のようになっています。

やはり、最新画像とは比べると印象が大分違いますね~

一部では整形したのではと疑う声も出ています。

久しぶりに小室圭さんの姿が確認されたので、顔が違って見えるのはしょうがないかもしれません。

しかし、整形はしていないと思います。

もし、整形していれば、週刊誌が報じているでしょうし、眞子さまと結婚する前にいろいろと物議になるような行動は起こさないでしょう。

マスク姿なので、普段の印象と違って見えるため、顔が変わったように見えるかもしれませんね。

追記:眉毛の剃り方が変わった?

小室圭さんの髪型か変化したせいか、顔が変わったように見える人もいるみたいです。

特に目元が変わって、イケメンになったという意見が多いですね~

整形ではないかと言われていますが、眉毛の剃り方を変えたため、顔の印象が変わったのではないかと言われいてるみたいです。

以前の小室圭さんは眉毛がつり上がっていましたが、現在は平行眉に整えられています。

専門家によると、上部のほうを剃っているのが、青い剃り跡からうかがえるとのこと。

こうすると眉毛と目の距離が近くなることで、欧米人のような彫りの深い目元に見えるそうです。

顔が変わったように見えるのは眉毛の剃り方が変わったからだそうです。

整形ではないみたいですね~。

ロン毛とポニテについては賛否両論あると思いますが、眉毛の剃り方に関しては今の方がイケメンに見えますね。

イメチェン成功ということでしょう。

タイトルとURLをコピーしました