小森和美の生い立ち:前夫や子供|自宅近くのコンビニでゆでたまごと名乗る

スポンサーリンク

28日に行方不明になった東京・墨田区に住む高校3年生の女子高生(18)の遺体が見つかった事件で、小森和美容疑者(28)と夫の小森章平容疑者(27)が死体遺棄の疑いで逮捕されました。

両容疑者は鷲野さんを殺害したことを仄めかしています。

捜査関係者によると、小森章平容疑者は「(女子高生と)約2年前にツイッターで知り合った。関係を疑って妻が嫉妬した」などと説明しており、3角関係のもつれで事件が起きたとみられています。

そこで今回は女子高生に嫉妬したとみられる小森和美容疑者についてまとめていきます。

スポンサーリンク

小森和美の生い立ち:前夫や子供


名前:小森和美(こもり いずみ)
年齢:28歳
職業:コンビニ店員?
住所:群馬県渋川市

 

 

小森和美容疑者は2020年8月頃に現在の住所、群馬県渋川市に引っ越してきたそうです。

その頃は小森章平容疑者とは別の男性と結婚していたそうです。

和美容疑者と前夫との間には子供もいたそうです。

家族仲良く暮らしていたそうですが、元夫とのトラブルを理由に今年の初めに三重県に転居し、離婚します。

 

前の夫とは、DVが酷かったために離婚に至ったとのこと。

 

三重県に転居した和美容疑者ですが、今年6月ごろに再婚相手の章平容疑者と共に再び渋川市に戻ってきます。

章平容疑者の車は『四日市ナンバー』だったと住民が証言しているので、三重県に転居した時に知り合ったのかもしれないですね。

和美容疑者は前夫との子供は実家に預けており、章平容疑者と渋川で2人で暮らしを開始。

章平容疑者と和美容疑者の間に子供はいませんでした。

近所の住民の話によるとあまりに短期間のうちに再婚したことや、再び渋川市に戻ってきたことに驚いたそうです。

 

「その男性が章平容疑者です。和美容疑者は『苗字が変わりました』と照れ臭そうに話していて、印象的でした。あまりに短期間のうちに再婚したので驚きましたよ。前の夫とは、DVが酷かったために離婚したようです。この辺りに住んでいるのは高齢者ばかりで、引っ越してくる人も少ないですからね。若い2人は目立っていました」

章平容疑者と人生の再スタートを切った和美容疑者だが、幸せそうな様子は見られていない。別の近隣住民によると、和美容疑者は「暗い性格で周囲との交流を持たないタイプだった」という。

 

和美容疑者は新婚だったわけですが、幸せそうな雰囲気ではなかったそうです。

結婚当初は挨拶回りで照れくさそうにしていたということで、幸せそうだったみたいですが、

もしかしたら夫の章平容疑者と女子高生の関係について悩んでいたかもしれません。

小森和美の自宅

小森和美容疑者と章平容疑者が住んでいた渋川市の自宅です。

こちらの画像から、

自宅住所が特定されています。

詳しい住所の場所は伏せますが、古民家がならぶ風情のある住宅街でした。

確かに若い夫婦が住むようなところとしては珍しい場所でした。

こちらの自宅は元々は小料理屋・居酒屋みたいで、70代男性から十数万円で譲ったものとこのこと。

 

 昨年末、この家を和美容疑者に売った70代男性は「人を傷つけるような人には見えなかった」と話す。和美容疑者は当時、元夫らとアパートに暮らしていたが、何らかの理由で退去を求められて困っていたという。アルバイト先の経営者が男性の親族だった関係で、使い道がなかった家を十数万円で譲った。

自宅近くのコンビニでゆでたまごと名乗る?

小森和美容疑者は自宅近くのコンビニでアルバイトをしていたと報じられています。

家と職場を行き来するだけの生活だったそうです。

ピンク色のパジャマのような服を着ていたり、爪も長く、髪もぼさぼさで地味な姿を近隣住民が目撃。

前髪が目にかかっているので表情もわからない暗い雰囲気だったそうです。

コンビニでの勤務中も同じような雰囲気で、『ありがとうございました』などの挨拶も棒読みで元気がありませんでした。

一番謎なのが、コンビニで「ゆでたまご」とネームプレートをつけていたそうです。

 

普通コンビニの従業員のネームプレートは名字ですよね・・・名字以外の店員は見たことがないですね。

どこのコンビニで働いていたかは判明していませんが、個人や家族経営のコンビニだったのかもしれませんね。

ちゃんとしたチェーン店でふざけたネームプレートは許されないと思います。

世間の反応

 

被害者の女子高生と加害者の男は単なるTwitterでフォローをしあっているだけの仲だったのかも知れないし、仮にもしどんな関係だとしても殺すのはいけない。

 

 

 

被害者家族の悲しみはいかばかりだろうか。
しかしまたSNSだ。
とんでもない人間との接点を作っている。

 

夫の乗ってる車は四日市ナンバー。おそらくこの夫婦もSNSで知り合って何となくの流れで結婚したんだと思う。名札の「ゆでたまご」もそうだけど、かなり変わってるのは間違いないだろうね。

 

知らない人とSNSで知り合ってSNS上で親密になることや、会おうと言う話の流れになることは、文字にすると無防備に感じるけど、若い人たちには少なくない話なんだと思う。

タイトルとURLをコピーしました