Kbaton(コバトン)の差別発言内容と本名wiki経歴【たぬかな】

スポンサーリンク

元プロゲーマーたぬかな氏が差別発言により、プロeスポーツチーム「CYCLOPS athlete gaming」と契約解除になったことが話題になりましたが、

同チームが新たに「Kbaton(コバトン)」との選手契約を解除すると発表しました。

発表では契約解除の理由は明かされていませんが、ネット上ではKbatonの過去の不適切(差別)発言が指摘されていました。

いったいどのような内容だったのでしょうか?

スポンサーリンク

Kbaton(コバトン)の差別発言内容

たぬかな氏の炎上騒動は同じチームに所属するコバトンやAyagatorにも飛び火しています。

たぬかな氏の炎上について、コバトンが以下のツイート。

『俺の所属チームで草』

『こんな大事になるとは思わんかったわwインターネット怖すぎ』

 

この発言などからコバトンの過去の発言が掘り起こされ、

 

過去に「ガイジ」「池沼」といった障碍者を差別発言や、同性愛者を誹謗中傷ニュアンスとして「ホモ」といった発言をしていたことが判明。

 

不適切発言が多すぎるため、ツイ垢ごと削除していました。

 

 

そして、2月18日に選手契約を解除したと発表されました。

Kbaton(コバトン)の本名wiki経歴

こちらの男性がKbaton(コバトン)です。

 

コバトンの詳しい経歴や本名・年齢は不明でした。

公式サイトでは、次のように紹介されていました。

 

CoD部門マネージャーのKbatonです。2年近く所属したCAGを辞め、1年後またCAGに加入したCAG大好き野郎です。よろしくお願いします。また、このチームでCoD日本一を目指します!
参加ゲーム:Call of Duty
役割:マネージャー兼クリエイター
DEVICE:Alienware 13 (gaming note)
Kbaton選手は、『Call of Duty』部門のマネージャー兼クリエイターとして活動していたということです。
Ayagator氏も過去に不適切発言があったことが確認されており、今後どのような対処をするのか注目が集まっています。

 

 

たぬかな→kbartonに続き、次はAyagatorか。

晒されてるキャプチャの発言見ても、障害を持っている人を蔑称する単語をkbartonと同じく使ってるし。明日には新たなお知らせ出てそう。さすがにここまで続くと企業体質というか所属会社としての道義的責任が出てくるな。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました