木下ふみこwiki経歴|高校や大学・結婚は?【無免許運転疑惑:木下富美子】

スポンサーリンク

今回は木下ふみこ議員について取り上げます。

東京都議会議員選挙に都民ファーストの会から出馬し、4日に当選しましたが、7月2日に交通事故を起こしていたことが判明。

警視庁は木下議員が無免許運転だったとみて捜査しています。

そこで今回は『木下ふみこwiki経歴|高校や大学・結婚は?【無免許運転疑惑】』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

木下ふみこwiki経歴


名前:木下ふみこ(木下富美子)
生年月日:1966年10月13日 54歳
出身:愛知県名古屋市千種区
学歴:自由ヶ丘幼稚園、富士見台小学校、千種台中学校、向陽高校
最終学歴:東京外国語大学外国語学部スペイン科卒 東京大学大学院 都市持続再生学コース在学中
所属:都民ファーストの会

 

東京外国語大学スペイン語学科入学と同時に愛知から上京。

大学卒業後の1990年に博報堂入社。

広告会社の社員として働くなか、政治に興味をもつようになります。

2003年には小池知事が環境大臣当時の地球温暖化対策国民運動「クールビス」キャンペーンに参画

同年、地域ブランディングを専門とする「地ブランド」プロジェクトを立ち上げ、「みんなの力で未来を創る」をテーマに、14年間で全国32ヶ所の住民参加型まちづくり・ブランディングを実践します。

木下ふみこ氏が政治の世界に進む大きなきっかけになったのは、内閣府への出向です。

2012年から2年程、内閣府の職員として女性の活躍推進政策を行います。

そこでの経験から女性の活躍推進は十分でないと感じ、政治の世界に飛び込むことを決意されたそうです。

小池知事主催「希望の塾」に入塾などを経て、2017年7月2日東京都議会議員選挙にて、都民ファーストの会公認で板橋区選挙区より立候補し、初当選。

2021年7月4日の東京都議会議員選挙で再選を果たしました。

現在は都民ファーストの会の東京都議団副政調会長を務めていました。

小池都知事が主張する、「意思決定する立場」に就く女性が圧倒的に少ないために、「旧来型の男性中心の価値観」から抜け出せず、変化を生むことができていないというメッセージに、大きく共感。

「旧来型の男性中心の価値観」を打ち破るために女性目線で本当の ”都民ファースト” を実現したいと将来の展望をインタビューで話しています

高校や大学

木下ふみこ議員の出身高校は愛知県にある向陽高校です。

偏差値:69 – 71とかなりハイレベルな高校ですね。

向陽高校卒業後は東京外国語大学外国語学部スペイン科に進学。

中学生の頃から語学への興味・関心が高かったそうなので、外国語大学に進学したみたいです。

2018年から東京大学大学院 都市工学専攻 都市持続再生学コースに入学し、現在も在籍中みたいです。

結婚して子供はいる?

木下ふみこ議員が結婚しているのか気になりますね。

経歴を調査したところ、1999年に『出産・育児休業を経て広報室に復帰』とありました。

結婚されてお子さんもいるみたいですが、夫やお子さんの名前などの素性は不明でした。

※追記
2016年のインタビューで『私自身もシングルマザーとして働きながら娘を育てている』と話していました。

離婚されたのか死別されたのか不明ですが、現在は夫はいないみたいです。

無免許運転疑惑

事故の概要ですが、2日午前7時半ごろ、東京都板橋区高島平3丁目付近の交差点で、木下都議が運転していた車と50代の男性が運転する車がぶつかり、男性と同乗していた妻がけがを負ったとのこと。

 

木下都議は朝日新聞の取材に、

「大きな事故ではまったくない」
「免停期間が終了していると勘違いしていた。認識不足とはいえ、やってはいけないことだった」

と説明しています。

 

木下都議のホームページでは、保有資格に「普通自動車運転免許」と記載されていました。

報道によると、どうやら免停期間中だったみたいですね。なぜ免停になっていたかは不明でした。

警視庁は自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)や道路交通法違反(無免許運転)の疑いもあるとみて慎重に調べています。

7月2日に事故を起こしたらしいですが、いつ無免許運転だったと判明したのでしょうか?

今朝も普通にツイートしているし・・・事故後も普通に選挙活動もしていたみたいです。

事故はしょうがないとして、無免許はね・・・どういった処分になるか気になりますね。

何にせよ、木下都議に期待して投票した方は残念でしょうね。

 

世間の反応

中々免停には、ならないと思うし。
期間中に、運転するなんてありえない。

 

選挙控えてるなら、改めて調べるなり他人に運転任せりゃいいのに。議員として再選になった以上は、うっかりじゃすまんよ。

 

免停は仕方ないが免停期間中は無免許扱いなのだから法令順守の精神が全くない人を選んでしまったですね

 

人がケガしてて、事故に大きいも小さい無いでしょ。

タイトルとURLをコピーしました