木村一八(横山やすし息子)の現在と今は?結婚相手は藤あや子?【画像】

スポンサーリンク

漫才師「横山やすし」さんの息子であり、俳優の木村一八(かずや)さん。

若い頃には暴力事件などを起こして話題になりましたが、今はどうしているのでしょうか?

そこで今回は木村一八さんの現在についてまとめていきます。

スポンサーリンク

横山やすしの息子・木村一八について

名前:木村一八(きむら かずや)
出身:大阪府摂津市
生年月日:1969年11月17日
身長:181cm
デビュー年:1983年
所属事務所:JAPANSTAGE

 

木村一八さんは、横山やすしさんを父に持つ俳優とし有名ですね。

中学卒業後に本格的な芸能デビューを果たし、1985年1月より放送されたドラマ「毎度おさわがせします」に主演し、大ブレイクを果たします。

 

その後も数多くのドラマに出演し、俳優としての地位を確保しますが、

 

19歳だった1988年にタクシー運転手への暴行事件を起こした事で少年院に送致されてしまいます。

出所後も芸能活動は自粛となりましたが、1992年に俳優業に復帰します。

 

その後も、暴行事件などを起こし、たびたび世間を騒がせました。

木村一八(横山やすし息子)の現在の画像

木村一八さんは1988年に六本木の路上にてタクシー運転手に一方的な暴力を加えたとして傷害の容疑で逮捕されました。

 

その後、木村さんは1990年にVシネマにて一足先に俳優復帰をし、「タフ PART 1 誕生編」にてジロー役で主演を果たしました。

1992年頃から本格的にドラマに出演し始め、

1994年には「極つぶし」にて犬神京太郎役で主演を果たすなど、完全復活します。

 

しかし、1995年にアメリカ人の少年に暴行したという容疑で二度目の逮捕。

以降、地上波ドラマの仕事や映画の仕事は減りました。

 

木村さんは現在も俳優として活動。

主にVシネマでの活躍を続けています。

 

2011年には「アウトローズ」、2012年には「仁義の聖戦 ジャックナイフ〜完結編」に出演。

 

2015年から2016年には「代紋の墓場」シリーズに京極鉄次役、

2017年には「裏門釈放」シリーズに竜崎栄治役で出演。

 

2021年には千原せいじさんが主演を務めたことでも知られている「義兄弟」シリーズに橘哲也役で出演しています。

 


現在は父親の横山やすしさんにそっくりな顔になっています。

やはり親子ですね~

 

俳優業の傍ら、2018年2月には父・横山やすしさんについて書かれた「父・横山やすし伝説」を発表。

横山やすしさんの素顔が明かされ、大反響を呼びました。

現在は、これまでに様々な経験から青少年からの人生相談を受けたり、環境問題などにも積極的に取り組んだりと、社会貢献にも力を入れられています。

木村一八の結婚相手は藤あや子?

木村一八さんには結婚歴はなく、現在も独身です。

木村一八さんも若い頃は、飯島直子さん、相楽晴子さん、歌手の藤あやこ

さんとも熱愛が噂されました。

 

しかしいずれの女性とも結婚には至りませんでした。

 

 

ただ、木村一八さんには現在恋人がいる事を公表しています。

その女性は妊娠は難しいとされる年齢ながら、子供を作ることについて話し合っているそうです。

ほぼ事実婚という状態であると考えられます。

 

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました