桐生レイラのwiki経歴|自宅マンションと年収がヤバイ!どこのハーフ?

芸能人
スポンサーリンク

『直撃!シンソウ坂上』にカリスマホストの桐生レイラさんが出演されます。

桐生レイラさんは年間売り上げ1億円を何度も達成しています。

年間売り上げを1億を何度も達成とは凄いですね。きっと自宅も豪華で年収も一般人のかたの収入をはるかに上回るでしょう。

またハーフという情報もあります。

そんな桐生レイラさんのwiki経歴、自宅マンション、収入、どこのハーフなのかを調べていきます。

スポンサーリンク

桐生レイラ(ハーフ)のwiki経歴 どこのハーフ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

桐生レイラ💋🇧🇷→🇯🇵(@reira.rhythm)がシェアした投稿

名前:桐生レイラ
出身地:フランス
生年月日: 1987年1月4日
年齢:33才
血液型:AB型
身長:176 cm

 

滅茶苦茶かっこいいですね。

趣味が筋トレで肉体も鍛えていらっしゃいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

桐生レイラ💋🇧🇷→🇯🇵(@reira.rhythm)がシェアした投稿

顔だけじゃなく肉体もかっこいいですね。

 

桐生レイラさんはハーフですが、いったいどこのハーフなのでしょうか?

実はブラジルとフランスのハーフです。日本人の血は入っていないみたいです。

 

フランス出身で4才でブラジルに移住し、16歳の時に日本に移住されました。

日本に移住してからは料理人とダンサーとして働き、表参道のレストランで働いていました。

そして表参道でホストにスカウトされますが、最初はモデルとして活動することになります。

こちらがモデル時代の画像です。

 

その後、19才でホストになりますが、顔はイケメンでもまだ日本語が上手く話せませんでしたが、日本語を必死に勉強して、お客さんとコミュニケーションを取れるよう努力します。

努力を続けてこれたのは、決めたことは絶対に諦めないタイプという自身の性格と優しいお客さんに支えられたそうです。

そして年間売上1億円を何度も達成するナンバーワンホストに成長しました。

 

外国の方が日本語をマスターとはすごいですよね。しかも働きながらですからかなりの努力や苦労をされたと思います。

 

2014年にはホストクラブ『CLUB ALL BLACK』の四代目代表取締役に就任して経営者にもなりました。

年間1億円の売り上げだけでもすごいのに、ホストクラブまで経営してしまうとは、すごい才能ですね。

2020年2月には新店舗『RHYTHM』をオープンされています。

桐生レイラの年収は?

カリスマホスト桐生レイラさん。年収が気になりますよね。

残念ながら桐生レイラさんは年収を公表していません。

しかし、一般的には都会のホストクラブのオーナーなら少なくて数億円、多くて十数億円の年収があると言われています。

また桐生レイラさん自身がホストとして稼いでいます。

売り上げから40%~60%がバックされます。

桐生レイラさんは年間売り上げ1億円を達成しているので、4000万円~6000万円がホストとしての年収になります。

ホストの年収だけでもすごいですよね。そしてさらにオーナーとしての年収がプラスされます。

 

ノリで1000万円の時計も買ったり、クレジットカードの限度額も1000万円以上という話も聞くので相当稼いでらっしゃるみたいです。

羨ましいですね。

自宅マンションヤバイ

桐生レイラさんは新宿の超高級マンションに住んでいて、自宅の様子がYoutubeで公開しています。

すごい部屋に住んでいますね。

やはり相当稼いでいらっしゃるみたいです。

これもレイラさん自身が今まで努力してきた結果なのでしょうね。

ホストクラブの場所は?

桐生レイラさんのホストクラブ『CLUB ALL BLACK』は、は新宿歌舞伎町にあります。

2020年2月にオープンしたばかりの新店舗『RHYTHM』も新宿歌舞伎町にあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

桐生レイラ💋🇧🇷→🇯🇵(@reira.rhythm)がシェアした投稿

内装も超オシャレですね。女性の方は非日常的な空間を味わえるのではないでしょうか。

まとめ

桐生レイラさんのwiki経歴、自宅マンション、収入、どこのハーフなのかをまとめました。

日本に来てからは日々努力され、現在カリスマホストとして成功されました。

しかし今はコロナの影響でホストクラブの経営状況もよくないかもしれません。

そこが今回の『直撃!シンソウ坂上』で明かされるみたいです。

これまで多くの苦労を経験して努力されてきた方ですから、きっと乗り越えていかれると思います。

閲覧ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました