河野和洋の現在と嫁・息子の家族|トラブル内容とは?

スポンサーリンク

帝京平成大学野球部の監督だった河野和洋氏(47)が辞任していたことが報じられました。

スポニチの報道によると、9月中に何らかのトラブルを起こし、警察から事情聴取を受けていたということです。

いったい何があったのでしょうか?

スポンサーリンク

河野和洋の現在

名前:河野 和洋(こうの かずひろ)
生年月日:1974年12月26日
出身:高知県
身長:177cm
体重:93kg
投打:右投げ左打ち
ポジション:外野手兼投手

 

 

河野和洋氏は、明徳義塾高校出身。

3年夏の甲子園では、当時星稜高校の3年生だった松井秀喜さんを5打席連続敬遠して注目を集めました。

 

明徳義塾卒業後は専大に進学。

 

大学卒業後は社会人野球のヤマハで2年半プレーした後、プロを目指しアメリカの独立リーグでプレー。

 

 

その後、日本に戻り、クラブチーム「千葉熱血MAKING」で選手兼任監督としてプレー。

 

 

選手としては2016年に現役引退。41歳までプレーしていました。

 

現役引退後は「指導者として甲子園に出たい」と考えますが、海外の独立リーグ経験者は学生野球資格回復研修制度の対象外(当時のルール)だっため、学生野球の監督になることはできませんでした。

 

しかし、2018年にルールが改正され、学生野球指導の資格を得ることができました。

 

2019年2月に千葉県大学野球連盟2部リーグの帝京平成大学硬式野球部のコーチに就任し、同年11月には監督に就任しました。

 


 

しかし、2022年9月30日に大学を依願退職し、監督の座も退いたと報道されました。

河野和洋の嫁・息子の家族

河野和洋氏は32歳の時に由利子さんという女性と結婚されています。

2人の間には娘さんと息子さんが一人ずついます。

息子さんの名前は河野球人(きゅうと)さんといい、バレエをされているみたいですね。

トラブル内容とは?

河野和洋氏は警察から事情聴取を受けたということですが、詳しい内容は明らかになっていません。

10月7日に日本学生野球協会の審査室会議を経て、詳しい内容が公表されるそうです。

詳しいことが判明次第、追記します。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました