あいてぃん(かとうあい/流しの歌手)のwiki経歴と滑舌【ザノンフィクション】

スポンサーリンク

2022年5月29日放送の【ザノンフィクション】では流しの歌手・あいさんが取り上げられます。

あいさんは今年の3月まで『かとうあい』名義で活動されていましたが、現在はあいてぃんという名前で活動されています。

そこで今回はあいてぃんさんの経歴についてまとめていきます。

スポンサーリンク

あいてぃん(かとうあい/流しの歌手)のwikiプロフィールと本名


活動名:かとうあい→あいてぃん
本名:加藤愛
生年月日:1994年8月22日
年齢:27歳(2022年5月時点)
出身地:島根県
高校:出雲商業高校→大阪スクールオブミュージック専門学校

 

あいさんは出雲出身で母子家庭で育ちます。

あいさんは地元の高校を卒業した後、歌手になるべく大阪の専門学校に進学。

『アウトデラックス』『笑ってコラえて』に出演された経験もあります。

あいさんの将来の夢は武道館でのワンマンライブ。

武道館でのライブのために目標の1000万円を集める事ができたとYoutueで報告しています。

近いうちに武道館でのライブが実現するかもしれませんね。

 

あいてぃん(かとうあい/流しの歌手)のwiki経歴

あいさんは高校時代にアルバイトでお金を貯めて、歌手になるために大阪スクールオブミュージック専門学校に進学。

大阪でもアルバイト生活をしながら、音楽活動を続けます。

しかし、特徴的な喋り方と滑舌でアルバイトが長続きせず、仕事がなくなります。

仕事がないなか、専門学校がイベントスタッフの仕事をあいさんに紹介します。

イベントスタッフとして働いていたところ、芸能関係者の目に留まり、201④年に「アウト×デラックス」への出演が決まります。

アウトでラックス出演以来、

テレビやラジオの仕事が増えますが、事務所との契約が終了。

あいさんは、「やっぱり歌で皆さんに知ってもらいたい」という思いが強くなり、歌のスキルを上げないといけないと考えます。

歌に関係ないアルバイトはせずに、歌だけで暮らしていきたいと考えたあいさんは、

クラブやラウンジ、スナックなど夜のお店で歌わせてもらう“流し”の生活を始めます。

3年間で約24000軒のお店に飛び込み営業を行ったそうです。

2018年8月には大阪・なんばHatchでソロライブを開催しました。

その後も流し生活を続け、7年かけて日本全国約4万件の飛び込み営業を行います。

現在はトータルボディケアブランド『ドクターエア』があいさんを全面サポートしています。

あいてぃん(かとうあい/流しの歌手)の滑舌

あいさんは2014年にアウトデラックスに出演されたときに、歌のうまさとしゃべり方(滑舌)のギャップが話題になりました。

かなり独特な喋り方ですが、キャラ作りでわざとそういう喋り方をしているというわけではなく、小さい頃からのものです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました