北九州市:片山桜子さんの顔画像やインスタ・facebook|由井希が逮捕される

スポンサーリンク

11月20日午前4時頃、福岡県北九州市の国道で片山桜子さん(31)がひき逃げに遭い亡くなりました

片山桜子さんをひいた車を運転していたのは建設作業員由井希容疑者(22)です。

由井容疑者の呼気からは、アルコールが検出され、

「飲酒がばれるのが怖くて逃げた」などと容疑を認めています。

片山桜子さんの交際相手の男性がFNNの取材に答えた記事が話題になっています。

亡くなった片山桜子さんはどのような人物だったのでしょうか?

スポンサーリンク

概要

事件現場となったのは小倉北区黄金の国道10号。

片道3車線の見通しのいい道路ですが、由井容疑者は酒を飲んで運転していました。

由井容疑者の高校時代の同級生によると、

 

自分の知人から、(由井容疑者は)事故が起きる前に、外でバーベキューをして遊んでいたと聞いた。そこでお酒を飲んだかどうか、僕は知らない

 

 

 

事故直前にバーベキューをしていたとみられ、そこでお酒を飲んでいた可能性がるとのこと。

 

事故当時、片山桜子さんの交際相手も現場に居合わせていました。

 

ドンって聞こえたんで、そこで駆け寄って、救急車呼んで、ずっと声かけても意識ない状態で、という感じですかね。 僕も救急車呼ぶことに必死だったんですけど、止まるそぶりは一切なかったです。ぶつかる直前にブレーキ音も聞こえんかったし

 

目の前で恋人が事故の被害に遭ってしまうとは・・・無念ですね。

交際相手の男性はすぐに救急車を呼びますが、片山桜子さんはもう意識もない状態でした。

スポンサーリンク

 

 

片山桜子さんの顔画像やインスタ・facebook

亡くなったのは北九州市小倉北区に住む片山桜子さんです。

現時点で片山さんについて、判明しているのは名前と年齢が31歳という情報のみで、職業は不詳と報じられています。

 

 

交際相手の男性の証言によると、2児の母親でお子さんはまだ小学生くらいとのことです。

 

子どもが2人。まだ小学生くらいなので、この先が不安。なんで子どもから母親を奪われないといけないのかな。こうやって事故で亡くなる人が、少しでも人ごとじゃないことを、みんなにはわかってもらえたらなと思います

 

亡くなった片山桜子さんのfacebook・インスタ・ツイッターなどを調査しましたが、SNSアカウントは見つかりませんでした。

facecbookは『片山桜子』『katayama sakurako』と検索すると、同姓同名のアカウントがいくつか見つかりましたが、

亡くなった片山桜子さんとプロフィールが一致するアカウントはありませんでした。

 

インスタ・ツイッターも同様の調査結果となりました。

 

片山桜子さんの素性は不明でしたが、交際相手の男性によると、

 

楽しいことが好きな子でしたね。楽しいことが好きな。 たまたまそういったことにあったけど。周りからすごく愛されている子だったと思いますよ

 

周りから愛される素敵な女性だったそうです。

 

残されたお子さん2人が可哀そうですね。

ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

由井希が逮捕される

 

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは北九州市の会社員、由井希(ゆい のぞむ)容疑者(22)です。

学生時代は自動車科で自動車整備を学んでいましたが、現在は建設作業員とし働いていたと報道されています。

名前:由井希(ゆい のぞむ)
年齢:22歳
職業:建設会社作業員
住所:福岡県北九州市門司区

 

由井希は「飲酒運転がばれるのが怖くて、逃げた」と容疑を認めています。

 

事故直前にバーベキューをしていたのかは不明ですが、酒を飲んだ状態で、こちらの白い車を運転して片山桜子さんをはねてしまったのは事実です。

 

現在は建設作業員ということですが、自動車科で自動車整備を学んだ経験があるのであれば、飲酒運転はしてほしくなかったですね。

由井希のSNSアカウント

逮捕された由井希ですが、facebook・インスタ・ツイッターに容疑者らしきアカウントの存在が確認されています。

インスタについては、事故報道後、しばらくしてから鍵垢となっています。

 

facebookアカウントについては、マスコミが報じたこちらの由井容疑者の画像から、

こちらのfacebookアカウントが特定されました。

関係ない人物の顔画像も投稿されているため、アカウントを直接掲載するのは控えます。

 

ツイッターに関しては、同姓同名で北九州市の記載があるアカウントが特定されています。

投稿を確認すると、自動車科がある学校に在籍していたことも判明しました。

逮捕された由井希のアカウントとの可能性が高いですが、断定できない状況です。

いずれのアカウントも更新が2019年頃で止まっており、由井希の勤務先の会社などは不明でした。

 

タイトルとURLをコピーしました