片岡知子の顔画像・wiki経歴|結婚相手(旦那)は岡田崇で子供はいる?

訃報
スポンサーリンク

音楽家の片岡知子さん(51)が10月20日に亡くなっていたことが分かりました。

死因は癌でした。

まだ51歳と若く、これからも片岡知子さんの新しい曲が聞けると思っていたファンの方には悲しい知らせとなってしまいました。

今回は
・片岡知子さんの顔画像・wiki経歴
・結婚相手(旦那)や子供
についてまとめていきます。

スポンサーリンク

片岡智子さんが死去:死因は癌

片岡知子ががんのため10月20日夜に死去した。

本人と親族の意向により、葬儀はすでに近親者のみで執り行われたとのこと。彼女が作家として所属する音楽制作プロダクション、マニュアル・オブ・エラーズ・アーティスツはTwitterで「今日も明日もテレビをつければ彼女の曲が流れてきます。作曲家は自分を音楽に託して後世に遺すことができます。新たな楽曲を作ることはできなくなりましたが、これまで作った楽曲の数々をまたどこかで耳にして片岡の存在を感じていただけたら、とてもありがたいです」とコメントしている。
Yahooニュース

癌の種類は分かりませんが、かねてから闘病されていたみたいです。

独特の雰囲気の音楽を生み出していた作曲家でしたが、51歳という若さで亡くなるのはあまりにも早すぎますね。

片岡智子の顔画像・wiki経歴

https://www.last.fm/music/%E7%89%87%E5%B2%A1%E7%9F%A5%E5%AD%90

 

Tomoko Kataoka
Tomoko KataokaさんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、Tomoko Kataokaさんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。

 

片岡智子さんの顔画像はこちらのサイト・facebookから確認できます。

名前:片岡知子(かたおか ともこ)
生年月日:1969年6月7日 51歳
出身:岡山県、福岡県・東京都育ち
職業:音楽家
事務所:マニュアル・オブ・エラーズ・アーティスツ所属

 

岡山県出身で、幼少よりピアノを習う。

高校生の頃にバンド活動を始め、ギター、ベース、パーカッションなど多くのジャンルに挑戦。

大学在学中にアルバイトしていた大型輸入レコードショップで様々なジャンルの音楽に触れる。また同時期にinstant cytronを結成してボーカル&キーボードを担当。

INSTANT CYTRON WEB SITE

1995年にシングル「SEE FOR MILES」でメジャーデビュー。

2000年代後半頃からはソロで作曲家としても活躍。「みいつけた!」をはじめとしたNHK Eテレの番組に多くの楽曲を提供しました。

得意ジャンルはフレンチポップ、伊仏サウンドトラック風、60年代ポップスetc…

スローなテンポでほのぼのとした耳に残る楽曲が多い印象です。

高校、大学はどこに通っていたかは不明ですが、青春時代を福岡で過ごして東京に戻ったと語っているので、高校大学は福岡の学校だったみたいです。

結婚相手(旦那)は岡田崇さん

片岡智子さんは結婚しておられ、旦那さんはグラフィックデザイナーの岡田崇(おかだ たかし)さんです。

結婚された詳細な時期は不明です。

ツイッターで片岡知子さんが亡くなられたことを報告しています。

子供はいる?

子供さんがいるかは不明です。

お子さんがいるかは分かりませんが、黒猫を飼っています。

譲渡会でご縁があり飼い始められたみたいです。ちなみにこちらのツイートが片岡智さんの最後のツイートになります。

年齢が51歳、結婚もしているので、お子さんがいても不思議ではないですが、いつ結婚されたのかが分からないのでなんともいえないですね。

片岡智子さんは以前から存じており、いくつか楽曲を聴いたことがありましたが、結婚されていることは今回の訃報で初めて知ったので少し驚きました。

世間の反応

まとめ

・片岡知子さんの顔画像・wiki経歴
・結婚相手(旦那)や子供
についてまとめました。

まさか癌を患っていたとは思いもしませんでした。

もう歌声や新しい曲が聞けなくなるのは寂しいですね。

片岡智子さんのご冥福をお祈り申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました