金兒信行の顔画像・facebookは?親を馬乗りになって殴る

スポンサーリンク

三重県鈴鹿市の住宅で息子が実の父親を殴り、死なせてしまう事件が起きました。

逮捕されたのは無職・金兒(かねこ)信行容疑者(47)です。金兒容疑者は同居していた父親の茂さん(71)に馬乗りになり、顔や頭を殴るなど暴行を加えました。

今回は『金兒信行の顔画像・facebookは?親を馬乗りになって殴る』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

事件概要

三重県鈴鹿市の住宅で19日、71歳の父親が同居する47歳の息子に顔や頭を殴られ死亡し、息子は傷害の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、鈴鹿市須賀の無職・金兒信行容疑者(47)で、18日午前3時ごろ、同居していた父親の茂さん(71)に馬乗りになり、顔や頭を殴るなど暴行を加えました。

その後19日午前7時ごろ、茂さんが寝室で倒れているのが見つかり、通報で駆け付けた消防が死亡を確認し、金兒容疑者は傷害の疑いで警察に逮捕されました。

警察の調べに対し、金兒容疑者は「普段から文句を言われてイライラしていたので殴った」と容疑を認めています。

司法解剖の結果、茂さんの死因は外傷性ショックと分かり、警察は容疑を傷害致死に切り替えて調べる方針です。

Yahooニュース

金兒容疑者は「普段から文句を言われてイライラしていたので殴った」と容疑を認めています。

無職でこの供述なら引きこもりだったようですね。ずっと引きこもりだったのか、コロナ禍で仕事がなくなり実家に身を寄せていたのか不明ですが、父親が息子の将来を案じて小言を言っていたかもしれませんね。

記事だと18日午前3時に金兒容疑者が容疑者が父親を殴り、19日午前7時ごろ、茂さんが寝室で倒れているのが見つかったとあるので、殴られてすぐに亡くなったわけではないようです。

すぐ病院に行けば助かっていたかもしれませんね。別記事だと通報したのは茂さんの妻とありました。旦那さんは亡くなり、息子は逮捕、悲しいですね。

金兒信行の顔画像・facebookは?

現在顔画像は公表されていません。そこで、金兒信行容疑者のfacebook・インスタ・ツイッターなどのSNSアカウントを調査しましたが、金兒信行容疑者のアカウントと特定できるものは見つかりませんでした。

名前:金兒信行
年齢:47歳
職業:無職
住所:三重県鈴鹿市須賀

 

自宅も立派で車を3台?所有しています。裕福な家庭ではあったかもしれないですね。

私もニート経験があるので引きこもり問題がなかなか解決できない難しさは理解できます。なんとか社会復帰はしましたが大変でした。

金兒信行容疑者も働きたかったのでしょうが、47歳となると本人は厳しいと勇気が出ず諦めてしまうのでしょう。

引きこもりの支援は今もありますが、もう少し国が8050問題に取り組んで欲しいですね。

世間の反応

無職の47歳息子に71才の父親か… これ8050問題って言われてるやつだねぇ
引きこもり問題、解決の道が今無いもんねぇ。まだ十代二十代ならなんかしらやれることもありそうだし、もし外に出て働いてと道筋付けられれば社会に戻りやすい年齢層だけど、中年になるまで職歴なしだとなぁ…

 

簡単な問題じゃないね。
この人も自分がうまくやれず葛藤が凄かったのではないでしょうか。
もしかすると、何かしらの発達障害があったのかも知れません。
そうだとならば、治療なしでの自立はかなり難しいと思えます。

 

近所に
70代夫婦と40代無職の息子の
3人家族が居るけど
両親が他界したら
息子はどうやって生きて行くのかな?って
他人ながら時々心配になる

 

 

最初から仕事につかない人もいれば失業した人もいる。昔と違い定年まで働く事が難しくなっているから、高齢者が中年息子を養う事例は増えていると思う。

いま仕事に就いていて自立している人でも、仕事を無くせば住む場所も無くして実家に帰るか路上生活者になるかだ。実家にいても仕事がなけれな親の世話になる。

 

タイトルとURLをコピーしました