伊東美咲旦那・榎本善紀のwikiと年収や国籍と学歴【画像】

スポンサーリンク

2022年9月1日放送の【徹子の部屋】では女優の伊東美咲さん(45)が出演されます。

現在はハワイに在住しており、2021年に約12年ぶりにテレビ出演して話題になりました。

そこで今回は伊東美咲さんの現在と家族についてまとめていきます。

スポンサーリンク

伊東美咲の現在

伊東美咲さんについて検索すると、「現在 衝撃 画像」というキーワードが出てきます。

これは伊東美咲さんが、2021年8月18日放送の「突然ですが占ってもいいですか?」に出演されたことで検索されるようになったみたいです。

 

12年ぶりの地上波テレビ出演でしたが、40代とは思えないぐらい綺麗だったことが話題になったみたいです。

 

しかも伊東美咲さんには3人の子供がいますので、出産しても以前と変わらない美貌を保っていることは衝撃ですね。

 

そんな伊東美咲さんは現在、ハワイを拠点に生活しています。

 

 

 

2009年にパチンコメーカー「京楽産業」社長の榎本善紀氏と結婚した当初は榎本善紀さんの会社がある愛知県名古屋市で生活されていました。

 

 

2018年頃から、旦那さんを残して子供と一緒にハワイへ行くようになり、現地で「ハワイ・ママ会」を楽しむようになります。

 

そして、2019年頃から本格的にハワイ移住計画を進めていたようで、インスタには、「当分の間ハワイからブログと本日から開設のインスタをUPいたします」と投稿。

伊東美咲さんと親交のある神田うのさんは、2020年1月7日に自身のインスタグラムに伊東さんが子供たちのためにハワイに生活拠点を移したと投稿していました。

伊東さんはずっとハワイにいるというわけではなく、日本とハワイを行き来しているそうです。

旦那のさんとは別居しているわけではなく、榎本善紀氏は元々仕事で忙しく、東京の自宅にはほとんど帰ってこないほど多忙な人なんだとか。

 

新婚当初から榎本氏は忙しく、東京の自宅に帰ってくる頻度は月に数日ということもあったそうです。

榎本善紀のwikiと年収や国籍と学歴

名前:榎本善紀(えのもとよしのり)
生年月日:1968年9月27日
年齢:53歳
出身:愛知県名古屋市

 

 

榎本善紀氏の最終学歴は、愛知県立鳴海高校です。

大学には進学されていません。

榎本善紀さんは、パチンコ機器メーカー「京楽産業.株式会社」の2代目社長ということで、

大学で学ぶことよりも、早く社会に出るという選択をしたかったそうです。

 

 

 

高校卒業後は京楽産業のグループ会社である株式会社ユニオンに就職。

 

その後1995年に「京楽産業.株式会社」に移籍し、3年後には取締役に就任。

7年後の2006年に、37歳という若さで代表取締役に就任します。

 

伊東美咲さんと結婚した当時に言われていた榎本氏の年商は2000億円だったそうですが、その後のパチンコ業界の衰退や現在のコロナ禍ではそこまでの年商はないのではないかといわれています。

 

京楽産業は上場していないため、正確な役員報酬は明らかになっていませんが、現在の年収は3000万円~5000万円ほどと予想されています。

 

ネット上では榎本善紀氏が韓国国籍ではないかと噂になっていますが、これはパチンコ店の経営者には韓国人が多いというからきているみたいですね。

 

父親である榎本宏さんも、母親も日本人のため、榎本善紀氏は日本人です。

伊東美咲・榎本善紀の馴れ初めと子供

伊東美咲さんと榎本善紀氏は共通の友人の結婚式で知り合います。

1年の交際を経て2009年11月18日に結婚。

2010年6月に第1子となる女の子を出産。

2015年3月に第2子の男の子を出産。

2018年に第3子となる女の子を出産しています。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました