伊藤忠商事の40代男性社員の顔画像や名前は?スパイ容疑で逮捕はなぜ?内容は?

スポンサーリンク

中国広東省広州市で2018年に拘束され、実刑判決を受けた日本人男性が帰国の準備を進めていることが報じられました。

逮捕されていたのは伊藤忠商事の40代の日本人男性社員です。

2018年2月に同市国家安全局にスパイ容疑で拘束されていました。

今回は『伊藤忠商事の40代男性社員の顔画像や名前は?スパイ容疑で逮捕はなぜ?内容は?』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

事件概要:スパイ容疑で逮捕はなぜ?内容は?

【香港共同】中国広東省広州市で2018年2月に拘束され、19年10月に懲役3年の実刑判決を受けた日本人男性が刑期満了で出所し、帰国へ向けて準備を進めていることが22日分かった。在広州日本総領事館が明らかにした。国家の安全に危害を与えた罪で服役していた大手商社、伊藤忠商事の40代の日本人男性社員とみられる。

関係者によると、日本国内で勤務していた男性は広州市を訪問し、18年2月、同市国家安全局にスパイ容疑で拘束された。19年10月15日に、広州市の中級人民法院(地裁)が、国家の安全に危害を与えた罪で、男性に対し懲役3年の実刑判決を言い渡し、服役していた。
Yahooニュース

2018年2月に伊藤忠商事の40代の男性社員を拘束されました。

逮捕内容は国家の安全に危害を与えたスパイ容疑です。

しかし、日本には対外スパイ組織、諜報機関はありません。つまり日本にはスパイはいないので、スパイ容疑で逮捕されることはありえないはずです。

ではいったいなぜ逮捕されてしまったのでしょうか?専門家の宮家邦彦氏によると日本と中国での認識の違いがあるからだそうです。

・中国にとって、外国人は基本的にみんなスパイだと思われている
・中国では経済の情報も国家機密

中国の場合は内政の延長としてこの問題が取り上げられるケースが多いのですが、結局は2015年あたりから、習近平政権が変わって、新しい政権の下で締め付けが中国国内でも厳しくなっています。それに連座しているやつとか変なやつがみんな、外国の人も外国にいる中国人も、嫌疑を受けるわけです。そういう流れがあって、さらに最近ではファーウェイのケースのようにがあって、スパイ罪でカナダ人を10数人捕まえています。そういう形で外国への報復にも使えると言う意味で、は彼らにとっては当たり前の行為なのことです。でも日本の企業が中国に対してそんなことをするとは思えない。商社の人たちが政治的な機微の話をしても、何の儲けにもならないわけだから、やる必要はあまり無い。普通のビジネスの仕事をしていたのだと思いますが、中国にとっては経済の情報も国家機密だから、当然スパイになるわけです。どう考えても可哀想だと思います。

NEWS ONLINE

 

中国にビジネスの仕事で訪問したとしても逮捕される可能性があるそうです。宮家氏は『どんなときにどういう形で捕まってもおかしくないと思っていただいた方が良い』と話しています。

具体的に40代の男性社員が何をしたのかは不明ですが、日本ではまったく問題ないことが、中国では問題になってしまう可能性があるようです。

ちょっと可哀想な話ですね。

伊藤忠商事の40代男性社員の顔画像や名前は?

逮捕された伊藤忠商事の40代男性社員の顔画像や名前は明らかになっていません。

現在判明しているのは以下の通りです。

・伊藤忠商事に勤務する40代男性
・中国広州市で中国企業と合同でリニア地下鉄事業に携わる

どうやら逮捕される寸前は、

この社員は、拘束当時は東京本社の所属で直前までリニアの仕事をしていて、中国には旅行で滞在していたということです。

ただの旅行で中国に滞在していたようです。リニア事業の件が関係していたかもしれませんが、ただの旅行で逮捕はやっぱり信じられないですね。先述の通り日本と中国の感覚の違いなのでしょうが。

 

中国に日本企業を置くのは危険すぎる。現地にいる日本人にも理解できない法律がたくさんあり日本では何の問題もないことがスパイ容疑で逮捕されることが多い。こんな危険な国に進出するのは危険すぎる。早く撤退した方がいいと思う。

 

ビジネスはもちろん、ただの旅行で中国に行くのもリスクが高いですね。

逮捕された男性の名前は明かされなくてもいいので、なぜ逮捕されたのかは話して欲しいですね。

世間の反応

この人が本当にスパイ活動をしていたかどうか知らないけど、逮捕有罪はだとうだったのか、大使館員は確かめたり補助したのか
日本の出先機関は本当に役に立たない、日本人を守らないという
何のための機関なんだろう

 

この人はスパイ容疑で拘束されたのだから、日本にもスパイ防止法が必要だろう。
日本など、中国の公安まで堂々とスパイ活動をしていると言われている。
通常、スパイ交換をする事も多いから、早急にスパイ防止法と情報機関を日本にも作って欲しいと思う。

 

巨大マーケットで魅力があるかもしれないがリスクが大きいし、
ここまで中国共産党の力を巨大化させたのは
資本主義を唱える我々のせいである。

 

 

中国にスパイ容疑で逮捕される人がたまにいるけど
これは実際どうなのか?まさか本当のスパイでは無いとしたら
政府はどれだけ日本国民を守る外交努力しているのだろうか?

 

 

タイトルとURLをコピーしました