伊藤柚輝さん(十四山中学)の顔画像や犯人の名前【インスタ・ツイッター】

スポンサーリンク

11月24日、愛知県弥富市の十四山中学校で起きた14歳の男子生徒が、別のクラスの同級生に刺される事件が起きました。

刺された男子生徒は病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。

亡くなった男子生徒の名前は伊藤柚輝さん(14)と報じられました。

スポンサーリンク

事件概要

24日午前8時10分ごろ、愛知県弥富市鳥ケ地1の市立十四山中学校から「生徒同士のトラブルがあった。腹を刃物で刺されている」と110番があった。県警によると、同校3年の伊藤柚輝さん(14)=弥富市五斗山2=が腹を刺されて市内の病院に搬送されたが、約2時間20分後に死亡した。県警は、男子生徒を刺したとして同じ中学に通う同級生の少年(14)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。

中日新聞

 

事件が起きたのは愛知県弥富市鳥ケ地1にある市立十四山中学校です。

24日午前8時過ぎに学校関係者から「生徒同士のトラブル。お腹を刃物で刺された」と警察に通報がありました。

警察官が駆け付けたところ、同中学校3年生の伊藤柚輝さん(14)が心肺停止の状態で校舎内で倒れており、病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。

 

伊藤さんを刺した犯人は伊藤さんの別のクラスの同級生で、殺人未遂の現行犯で逮捕されました。

伊藤さんは刃渡り20㎝のの包丁で刺され、傷は肝臓を貫通するほどだったそうです。

伊藤柚輝さん(十四山中学)の顔画像やインスタは?

亡くなった伊藤柚輝さんの顔画像などは公表されていませんでした。

※追記 TBSが被害者の顔画像について報じました。

 

名前:伊藤柚輝(いとう ゆずき)
年齢:14歳
住所:不明
職業:愛知県弥富市十四山中学校3年生

 

伊藤さんのSNSアカウント(インスタ・ツイッター・facebook)を調べましたが、本人と思われるSNSアカウントは見つかりませんでした。

 

 

亡くなった伊藤柚輝さんは元気で明るい子だったみたいです。

 

中学では野球に打ち込み、弟さんとキャッチボールをしていた姿が目撃されています。

3人兄弟の次男で、母親想いの優しいお子さんだったそうです。

 

スポンサーリンク

犯人について

伊藤柚輝さんを刺して逮捕された中学生は14歳ということなので、名前が報じられる可能性はほぼないと思います。

後日、週刊誌などが犯人の詳細について報じる可能性はあります。

現時点では爆サイなどのネット掲示板でも有力な情報はありませんでした。

犯人と思われる名前の書き込みもありましたが、明らかにデマでした。

 

小規模な学校で一学年50人ほどで、3年生は2クラスに分かれていました。

学校のホームページには3年生全員?が映っている画像も掲載されていましたが、現在はメンテナンス中で見れなくなっています。

もしかしたら犯人が映っていたかもしれません。

 

現場では犯人の姿を目撃した人もいたみたいですが、ツイッター上では加害者生徒の画像などは投稿されていませんでした。

 

 

警察によると、2人は現在は別のクラスでしたが、去年は同じクラスだったということです。また、同じ小学校出身だったこともあきらかになっています。

 

顔見知りだったのは間違いないと思いますが、詳しい事件の背景は不明となっていますが、

 

凶器となった包丁は学校の備品ではなく、加害生徒が持ち込んだとみられています。

わざわざ凶器を持ち込んでいることは怨恨の可能性があるかもしれません。

逮捕された生徒は調べに対し「私がやったことで間違いありません」と容疑を認めているということです。

 

※殺人未遂で逮捕された生徒について

名前:不明
年齢:14歳
性別:男性
職業:愛知県弥富市十四山中学校3年生

 

 

共同通信によると、24日午後から市教育委員会による記者会見が開かれ、

過去のトラブルの有無などについて説明するとのこと。

 

追記:伊藤柚輝さんと加害者生徒は同じ小学校出身

2人が同じ小学校出身ということが判明しました。

小さい頃からの付き合いだったみたいです。もしかしたら以前は普通の友人関係だったかもしれませんね。

 

追記:学校がトラブルはなかったと発表

世間では亡くなった伊藤さんと加害者生徒の間にトラブルがあったことが注目されています。

現在、LINEや女子生徒関係でトラブルがあったと噂になっていますが、どうやらネット掲示板の情報が噂の元のようです。

そのため、信憑性は低く、デマの可能性が高いです。

 

学校側も今のところ目立ったトラブル・いじめはなかったと発表し、これから詳しく調査するとのこと。

 

加害者生徒と伊藤柚輝さんは事件当日の始業前にトラブルになった報じられており、加害者生徒が包丁を学校に持ち込んでいたことなどから、以前からトラブルがあった可能性はあります。

しかし、ネット上で噂になっているトラブル内容が事実とは限らないので注意してください。

 

 

※追記

続報で逮捕された加害者生徒が「いじめられていた」という趣旨の供述をしていることが明らかになりました。

 

逮捕された中3男子生徒「いじめられていた」という趣旨の供述 中学生刺殺事件 (CBCテレビ) - Yahoo!ニュース
 24日愛知県弥富市の中学校で、男子生徒が包丁で刺され死亡した事件で、逮捕された男子生徒が「いじめられていた」という趣旨の供述をしていることが新たにわかりました。  この事件は、24日午前、弥富市

 

他にもLINEトラブルがあったかもしれないと、めざまし8が報じています。

 

しかし、現時点ではめざまし8の放送内容は憶測によるもので、いじめられていたというのも加害者の証言のみで、事実かどうかは不明です。

ただの逆恨みや、被害者意識が高まったことで、事件が起きた可能性もありえます。

 

  番組ではきのう現地で取材した近所の人や保護者らの話を、顔や声が分からないようにして流したが、「独自取材」とうたったLINEトラブルについては、「『めざまし8』が取材した保護者によると、LINEをめぐるトラブルがあったという声が子どもたちから上がっているというのです」とナレーションで伝えただけだった。

中略

これを受けて、「LINEが原因かはわかりませんが、親から見て子ども同士のSNSのコミュニケーションは見えづらいですよね」と谷原からコメントを振られた元大阪府知事の橋下徹氏は、「LINEをめぐるトラブルは保護者から聞いた話だけなんだという形で正確に伝える必要があると思います。こういう事件の時はいろんな憶測を呼び、被害者側に非があるような話になりかねません」とピシャリ。

jcastテレビウォッチ

 

 

今回の事件についていろいろな憶測が広がってしまっているのが現状ですが、誰に対しても誹謗中傷は辞めましょう。

 

加害と被害が入り混じっており、事実関係が確定するまでは報道を控えるべきじゃない?伝聞や憶測を無責任に報じていいような案件ではないと思う。

タイトルとURLをコピーしました