石沢麻依wiki経歴・学歴|結婚して夫(旦那)や子供はいる?【顔画像】

スポンサーリンク

第165回芥川賞の選考会が14日に行われ、石沢麻依さん(41)の「貝に続く場所にて」が選ばれました。

そこで今回は『石沢麻依wiki経歴・学歴|結婚して夫(旦那)や子供はいる?』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

石沢麻依wiki経歴・学歴

石沢麻依さんは、1980年宮城県生まれの41歳。

東北大学大学院文学研究科修士課程修了。

大学では美術史学を学んでいたそうです。

出身高校については不明でしたが、地元宮城県の学校に通っていたと考えらえます。

2015年からドイツで研究生活を続けており、現在はドイツ在住です。

今年の群像新人文学賞を受賞したデビュー作「貝に続く場所にて」で芥川賞を受賞しました。

物語の舞台は、ドイツ中部ゲッティンゲンの街。

留学中の「私」の前に、東日本大震災で行方不明になったはずの友人が現れます。

コロナ禍の日常の風景に、街の歴史と震災の記憶が重なり、記憶との向き合い方を読者に問いかけるものとなっています。

芥川賞受賞者・石沢麻依さんがドイツからZoomで質疑応答をしています。

結婚して夫(旦那)や子供はいる?

石沢麻依さんが結婚しているか気になり、調査しましたが、詳細は不明でした。

41歳という年齢から結婚していもおかしくないですが、2015年にドイツに渡っていることから、もし旦那さんがいれば、ドイツに行くのは難しいのではと感じてしまいます。

まとめ

『石沢麻依wiki経歴・学歴|結婚して夫(旦那)や子供はいる?』というタイトルで、石沢麻依さんについてまとめました。

残念ながらまだデビューしたばかりで詳しい経歴は不明でした。

詳細が判明次第、追記します。

タイトルとURLをコピーしました