石田隼司の嫁のインスタ画像|年齢や馴れ初めや自宅と仕事【石田家】

スポンサーリンク

2022年9月10日に「大家族石田さんチ」3時間スペシャルが放送されます。

 

 

今年で放送から25年を迎えた石田さんチの今回の放送は末っ子・隼司くんの家族を中心に取り上げられるようです。

そこで今回は石田隼司さんの現在と家族についてまとめていきます。

スポンサーリンク

大家族・石田さんチについて

茨城県常総市に住んでいる石田さんご一家は、7男2女11人の大家族です。

 

2022年現在の、大家族石田家の家族構成は、

父親:晃(あきら)
母親:千恵子(ちえこ)
祖母(智恵子の母):みさ子
長男:孝之(たかゆき)
長女:奈緒子(なおこ)
次男:和寛(かずひろ)
次女:芽衣子(めいこ)
三男:光央(みつお)
四男:智広(ちひろ)
五男:元基(もとき)
六男:有志(ゆうじ)
七男:隼司(しゅんじ)

 

このようになっています。

 

2022年9月10日の放送のメインは末っ子の隼司さんの家族が取り上げられるようです。

 

石田隼司さんは1996年1月20日生まれの26歳。

石田さんちの末っ子で一番やんちゃでした。

 

 

反抗期の頃は母親に暴言を吐いていたり、取材スタッフにものを投げつけることもありました。

石田隼司さんは美容師を目指しパリ総合美容専門学校に進学し、無事国家試験を取り卒業。

 

世田谷で美容師として働いていましたが、2019年に美容系の会社に転職しています。

 

そして、現在は結婚しており、娘さんも誕生しています。

2021年7月10日に娘の依那ちゃんが誕生しています。

 

石田隼司の嫁は麻衣

こちらの女性が、石田隼司の嫁である麻衣さんです。

石田麻衣さんは1996年12月31日生まれで身長は157cm。

旧姓は加藤です。

 

当初、顔出しはされていませんでしたが、2021年の放送で素顔を公開しました。

 

麻衣さんはENVY(アンビー)というアパレルショップの新宿店で働いていましたが、現在は閉店してしまっています。

現在はインスタグラマーとして活動されているようです。

石田隼司の嫁のインスタ画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@mai___kato)がシェアした投稿

こちらが石田隼司さんの嫁・麻衣さんのインスタグラムです。

元々、アパレルショップで働いていたときにモデルとしても働いていたそうです。

 

インスタには家族と仲のいい様子が投稿されています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@mai___kato)がシェアした投稿

石田隼司の嫁の年齢と馴れ初め

麻衣さんは隼司さんの一つ年下です。

2人の馴れ初めは知人の紹介だったそうです。

4年以上の交際を経て、2020年末頃に結婚したとされています。

 

 

世間ではデキ婚だったといわれていますが、2021年7月10日に娘の依那ちゃんが誕生していることを考えると、微妙なところですね。

石田隼司の自宅はどこ?

隼司さんと麻衣さんは結婚してから東京都大田区のマンションで暮らしていました。

 

2022年9月10日放送のあらすじによると、2人はマイホームの購入を検討しているみたいです。

 

麻衣さんの仕事のこともあり、都内に住んでいたようですが、2020年の放送で隼司さんは地元の茨城に戻りたいと話していました。

そのため、もしマイホームを購入するとしたら茨城県のどこかになると思います。

 

実家の近くの可能性が高いですが、隼司さんの両親はマイホーム購入に反対しているそうです。

9月10日の放送で新事実が判明次第、追記します。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました