石破茂の博多のふぐ料亭はどこで店名は?ミシュラン2つ星で会食

スポンサーリンク

自民党の石破茂元幹事長(63)が、福岡県で飲酒を伴う多人数の会食に参加していたことが、週刊文春で報じられました。

会食の参加者は、石破氏のほか、山崎拓元自民党副総裁(84)、三原朝彦衆院議員(73)、岳康宏福岡県議(50)ら計9名となっていますが、石破氏は5、6人と答えており報道の内容と異なる点がありますが、会食したのは事実のようです。

スポンサーリンク

石破茂元幹事長が「国会議員会食自粛令」が出た夜に「博多9人ふぐ宴会」

1都3県を対象に「緊急事態宣言」が発出され、二階俊博幹事長が自民党国会議員に会食自粛を求める通達を出した1月8日。その当夜に、自民党の石破茂元幹事長(63)が、福岡県で飲酒を伴う多人数の会食に参加していたことが、「週刊文春」の取材でわかった。

会食の参加者は、石破氏のほか、山崎拓元自民党副総裁(84)、三原朝彦衆院議員(73)、岳康宏福岡県議(50)ら計9名。山崎氏や三原氏は総裁選で石破氏を支援していた。会場となった博多のふぐ料亭はミシュランの2つ星を獲得したこともある高級店で、冬季限定の「特選ふく会席」は1人4万円から。

宴会は1月8日夜6時頃からスタート。石破氏らは夜8時頃まで約2時間にわたって、個室でビールや日本酒を飲みながら天然ふぐや白子に舌鼓を打っていたという。

石破氏に電話で話を聞いた。

――福岡で会食された。

「別に少人数だったし、それはプライバシーだから誰が居たというのは内緒よ」

――何人居た?

「5、6人かなぁ。出たり入ったりしたからね」

――どんな目的の会合?

「だからあの、久しぶりに、(福岡に)来たから、しょげてたらかわいそうだから励ましてあげよう、みたいな。そんなことですよ」

――自民党も二階氏が会食自粛要請した。

「それはだってあれでしょ。たくさん集まって酒を飲んで大騒ぎみたいなものは、今そんなことやっちゃいかんでしょうな。普通であれば、これから『じゃあもう一軒行くか』みたいな話だけど、そういうのは一切やらないと。みんな気をつけてますもん。集まって酒飲んで、わーわー大騒ぎなんてこともないでしょうよ」

Yahooニュース

石破氏が福岡に来たのは講演のためです。

会食は「だからあの、久しぶりに、(福岡に)来たから、しょげてたらかわいそうだから励ましてあげよう、みたいな。そんなことですよ」と答えている通り、全く必要のない会食でした。

二階俊博幹事長が自民党国会議員に会食自粛を求める通達を出した1月8日の当夜に会食とは危機意識が足りないですね。しかも全く必要のない会食です。

石破茂の博多のふぐ料亭はどこで店名は?ミシュラン2つ星で会食

石破氏が会食した博多のふぐ料亭は店名が伏せられていますが、いくつか特徴が書かれていました。

・ミシュランの2つ星を獲得したこともある高級店
・冬季限定の「特選ふく会席」は1人4万円

以上の情報から「博多い津み(はかた いづみ)」ではないかと考えられます。

お品書き|福岡博多のふぐ料理店「博多い津み」
福岡博多のふぐ料理店「博多い津み」。当店ではふぐ刺し、ふぐ鍋、ふぐの唐揚げ等の料理をはじめコース料理もご用意しております。是非お立寄りください。

特選ふく会席の値段も4万円でミシュランの2つ星を獲得したこともあるお店です。

文春の報道と一致するので石破氏が会食したお店である可能性は高いです。

しかし、あくまで可能性で、お店には非がないので注意してください。

世間の反応

なぜ、この時期に感染の危険がある食事に出かけるのか。
これでは国民に自粛を要請しても、言うことを聞かない人がたくさん出てくるのは当然のことである。

 

個人的には予防策をちゃんとしてれば そこまでめくじら立てて怒らなくてもいいとは思うけど 国民に自粛を呼びかけてるのに行ったならアウトだな

 

政権批判をすることが多い石破さんが、こういうことで政権と逆を行くのはダメでしょう。
むしろ政権批判するなら、二階幹事長の会食を批判出来るような自らを律する行為じゃないから支持されないのですよ。

 

国会議員の中でも認識バラバラ、自民党内でもバラバラ
「感染症対策やってるから」「意見交換してないから」「会食という認識ない」
もう聞き飽きました。
自分の都合で解釈捻じ曲げて正当化するのだったら、国民の行動に制限なんて設けられませんよ?

 

議員さんたち、本当に懲りないですよね。
それをやっちゃいけないと言ってるのです、あなたたちが。
久しぶりとかそんなのはどうでも良い。

 

議員は本当に会食が好きなんですね。国民に自粛をお願いしといてこれではね。

石破氏は言い訳(屁理屈)しており、報道と異なる部分がありますが、宴会の写真まであるみたいです。詳しくは1月14日発売の週刊文集に報じられています。

1月14日(木)発売の「週刊文春」では、本当に3名ずつの席が3つだったのか、宴会中の石破氏の様子、石破氏がこの時期に福岡まで出向いた理由、宴会に同席した安倍晋三前首相と近い財界人の名前、山崎氏の小誌への意味深な説明などを当夜の写真と共に詳報している。

写真まであるみたいなので文春の報道の方が正しそうですね。

タイトルとURLをコピーしました