行方不明:犬塚名都(犬塚なつ)君の児童施設や目撃情報|岡崎市六名東町

スポンサーリンク

7月5日午後5時ごろ、岡崎市六名東町にある児童施設で、職員が目を離したすきに犬塚名都君が行方不明になりました。

犬塚名都(いぬづか なつ)君は愛知・岡崎市に住む小学3年生です。

警察が延べ300人態勢で捜索しましたが、現在も行方が分かっていません。

そこで今回は『行方不明:犬塚名都(犬塚なつ)君の児童施設や目撃情報は?岡崎市六名東町』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

犬塚名都(犬塚なつ)君の特徴(顔画像や服装)

名都(なつ)くんは、身長約120センチ、やせ形で黒の短髪です。

 

いなくなった当時の服装は白の体操服に赤茶色の体操ズボンをはいていて、裸足だったそうです。

 

自閉症の症状があり、名都(なつ)くんは自分の名前は言えませんが、服には記名があるということです。

児童施設は

ツイッターでも名都(なつ)くんについての情報提供を呼び掛けています。

どうやらいなくなった児童施設は『児童デイサービスS-tep(エステップ)』とのこと。

小学校は愛知県みあい特別支援学校に通っていたそうです。

学校も情報提供を呼び掛けています。

竜泉寺町で目撃情報があり

犬塚名都(犬塚なつ)君と思われる児童が7月6日の朝8時に竜泉寺町で目撃情報があったそうです。

これが唯一の手掛かりとなっています。

目撃された児童が犬塚名都君だとしたら結構な距離を歩いたとこになりますね。

付近の住民の方は何か情報があれば、愛知県警岡崎署(0564-58-0110)へ連絡してください。

犬塚名都(犬塚なつ)君への声の掛け方もシェアされています

なつ君は声をかけるだけでは自分のことか分からず、見知らぬ人間が声をかけると逃げたりパニックになる場合があるそうです。

なつ君を見かけた方は、『おいでと手招き』したり、『帰ります』と手を差し出すなど、ジェスチャーと簡潔な言葉で声かけをしてみて欲しいそうです。

タイトルとURLをコピーしました