井上拓真の嫁は誰で顔画像は?不倫相手Aとはいつから?【馴れ初め】

スポンサーリンク

週刊女性がプロボクサー井上拓真氏のW不倫を報じました。

井上拓真氏は今年の1月に結婚していて、第一子が誕生していたと報じましたが、まさかのニュース。

井上拓真の所属事務所は今回の不倫報道を認めています。

今回は『井上拓真の嫁は誰で顔画像は?不倫相手Aとの関係はいつから?【馴れ初め】』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

井上拓真の嫁は誰で顔画像は?【馴れ初め】

井上拓真さんの結婚相手である嫁は高校時代の同級生の一般女性です。

交際期間は8年で2020年春に婚姻届けを提出したそうです。秋には第1子となる長女が誕生。

嫁と長女の名前は公表していません。

2012年から嫁と交際していたみたいです。井上拓真さんは神奈川県立綾瀬西高校出身なので、嫁さんも同じ高校出身になりますね。綾瀬西高校2年生の時に交際が始まったようです。

井上拓真さんがアマチュア時代から支えてきたそうです。きっと献身的で素敵なお嫁さんだと思います。

 

結婚発表の時に、

「今回の試合は家庭を持って臨む初めての一戦でした。妻と娘の存在は、これまでと比べものにならないくらいの原動力を僕に与えてくれました。これからも1人の男として夫として父として、より一層ボクシングと向き合い、目標に向かってまい進してまいります」

と決意していました。

井上拓真さんは過去に熱愛報道などなく、自身のツイッターやインスタなどのSNSでもトレーニングの事ばかりだったので、ファンは結婚していた事実に驚きました。

 

いったいどんな女性と結婚したのか気になりますね。

顔画像はありませんでしたが、ネットに井上拓真さんの嫁と思われる似顔絵がありました。しかし、似顔絵を紹介している男性が井上拓真さんに似ていなかったのでガセかもしれません。

似顔絵の女性は目が大きく茶髪のロングヘアで可愛らしい女性でした。芸能人だとローラに似ていました。

 


名前:井上拓真 (兄は井上尚弥)
生年月日:1995年12月26日 25歳
身長:160cm
出身地:神奈川県座間市
所属ジム:大橋ボクシングジム

不倫相手Aとの関係はいつから?

 

Aさんは20代半ばで、矢田亜希子似の小柄な美女。拓真は妻と8年の交際期間を経て結婚したが、並行してAさんとの関係を深めていたのだ。輝かしい実績を誇る拓真だが、リングの外では違う一面を見せていた─。

’19年3月、兄・尚弥を介して知り合ったAさんと拓真は男女の関係に。Aさんは既婚者で、拓真も現在の妻と交際中だった。その後2人はそれぞれのパートナーのもとに戻ったが、約1年後の’20年7月、拓真がAさんを温泉旅行に誘ったことで、再び“禁断の愛”が動きだした。

’20年8月末、軽井沢のチーム合宿にもAさんは同行。合宿の最終日に拓真の妻が出産したが、その日も2人は関係を持っていた。

「奥さんが入院している間に、拓真さんが彼女を自宅マンションに招き入れたことも。新築の戸建てに引っ越した後も、何度も呼び寄せたそうです。お互いの友人には公然の仲で、“俺の女”と言ったりキスを見せつけることもありました。“結婚しよう”“離婚したら子どもは妻に引き取ってもらう”とまで話していたんです」(同・知人)

その言葉を信じたAさんは、’20年10月末、夫に離婚を切り出した。すると拓真は、大胆にも彼女に対し、自宅の隣街に住むようすすめたという。しかし、状況が一変したのは、合宿が終わった直後の12月上旬。拓真のもとに、Aさんの夫から内容証明郵便が届いた。不倫がバレたのだ。拓真に対し、慰謝料を求める内容だった。

すると、拓真は態度を急変。「まじふざけんなよ」「お前のせいや」とメールでまくしたて──。

拓真の所属事務所にAさんとのW不倫について問い合わせると、事実関係を認めたうえで以下のようなコメントを寄せた。

「過去のこととはいえ、今回のことで多くの方を傷つけてしまったことを心から反省しています。これからは、ボクシングひと筋に精進します」

 

週刊女性

不倫相手のAさんは矢田亜希子似の小柄な美女。年齢は20歳半ばで既婚女性です。


こちらがAさんの顔画像です。モザイクがかかっていますが確かに美人そうですね。

井上拓真さんとAさんが出会ったのは2019年3月、兄の井上尚弥を介して知り合ったそうです。

いつから不倫関係になったのかは記事には書かれてないですね。出会ってすぐかもしれません。

しばらくして人はそれぞれのパートナーの元に戻りますが、2020年7月に拓真さんがAさんを温泉旅行に誘ったことで再び不倫関係になります。

Aさんの知人の話だと2人はお互いのパートナーと離婚して結婚しようという話までしていたみたいです。

しかし、12月上旬に井上拓真さんのもとに、Aさんの夫から慰謝料を求める内容証明郵便が届きます。Aさんの不倫が旦那さんにバレます。

井上拓真さんは態度を急変。交際していたAさんを一方的に捨てたということなので、2020年12月に不倫は終わったようです。

Aさんは捨てられて苦しんでいると言われていますが、どっちもどっち両方悪いですね。不倫がバレた後の井上拓真さんは態度はどうかと思いますが・・・

一番苦しんでいるのは井上拓真さんの嫁とAさんの旦那さんですね。

不倫がバレたきっかけはAさんが旦那さんに離婚を切り出したからかもしれませんね。

Aさんは井上拓真さんと結婚するつもりみたいでしたが、井上拓真さんにはその気がなかったみたいですね。

Aさんも可哀そうかもしれませんが、不倫した自分が悪いと思います。もちろん井上拓真さんも悪いですけどね。

世間の反応

何故Aが被害者的な感じで書いてるの?
自分には旦那が居て相手に奥さんが居るってわかっててそんな事してるの…
井上弟も悪いがAも同罪!
井上弟が今から受ける非難と同じ非難をAに受けて貰うために氏名を明かすべき!

 

大概の場合、こういう下世話な話は 振られた相手が 振った相手を困らせてやろうとか、社会的に貶めてやろうとかいう意図があって 週刊誌に自らリークする。振った相手に一泡吹かせて、週刊誌からは謝礼をもらえるのだから 傷ついたふりさえしていれば そりゃ美味しい話。
本当に傷ついてるとか言ってるらしいけど、1番傷ついてるのは天国から地獄に落とされた不倫女の旦那さんと、井上さんの嫁さん子供でしょ?

 

こういうケースで、男性だけが悪いように思う考え方は、そろそろもうやめましょうよ。これ、拓真もAさんも、どっちも悪いですよ。

 

一方的な記事だし詳細は分からないのでなんともいえませんが、認めていることが前提でW不倫なら両方ともアウト。相手の夫が訴えるようなら、妻も訴えるしかない。

スポンサーリンク

まとめ

『井上拓真の嫁は誰で顔画像は?不倫相手Aとの関係はいつから?【馴れ初め】』についてまとめました。

井上拓真の嫁の名前や顔画像は公表されていないが、高校時代の同級生。

不倫相手A(20代の矢田亜希子似)との関係は以下の通り。

・2019年3月にAさんとW不倫(井上拓真は現嫁と交際中)
・2019年7月に別れて、お互い元のパートナーの元に
・2020年7月に再び不倫関係に(井上拓真は結婚済み)
・2020年12月に不倫関係が終わる

井上拓真さんの奥さんとAさの旦那さんが可哀そうです。

やっぱり基本的に不倫はお互い不幸にしかならないですね。

W不倫でお互い別れてくっつくなんて、ちょっと考えれば難しいという事くらい分かると思うのですが・・・

タイトルとURLをコピーしました