岸田翔太郎の大学や経歴|結婚した嫁やfacebook

スポンサーリンク

2022年10月3日、岸田文雄首相が自身の長男で公設秘書の翔太郎さんを首相秘書官とする人事を発令する方針を固めたと報じられました。

そこで今回は岸田翔太郎さんがどのような人物なのか、詳しくまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

岸田翔太郎の大学や経歴


岸田翔太郎さんは1991年1月14日生まれの31歳。

 

出身は広島県で、両親は岸田文雄さん・裕子さんです。

 

父:岸田文雄
母:岸田裕子
長男:岸田翔太朗
次男:岸田晃史郎
三男:名前不明

 

岸田翔太郎さんの学歴は修道高校→慶應義塾大学法学部政治経済学部となっています。

 

大学時代は、バトミントン同好会バードフェローズに所属していたのではないか?と噂になっています。

 

大学卒業後は大手商社勤めを経て、現在は公設秘書となっていました。

 

大手商社時代は水産加工品の海外への販路開拓などを手がけたそうです。

 

ネット上では元勤務先の大手商社が、三井物産ではないかといわれています。

 

※2017年に千代田区で行われた大会名簿に三井物産・岸田翔太郎と名前掲載されていた。

結婚した嫁やfacebook

岸田翔太郎さん本人と思われるfacebookアカウントには彼女らしき女性が投稿されていました。

その投稿には『岸田結婚おめでとう』とコメントされていました。

 

もしかしたら結婚されているのかもと思いましたが、2020年8月の「news every.」では、岸田文雄さんと長男、次男で3人暮らしをしていることが語られています。


そのため、岸田翔太郎さんは結婚していないのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

タイトルとURLをコピーしました