古谷優人の妹や結婚相手(嫁)の名前と顔画像|窃盗被害者は誰?

スポンサーリンク

ソフトバンク古谷優人投手が窃盗で自由契約になったことが明らかになりました。

 

球団内で私物の盗難被害の申し出があり、警察と調査を行った結果、古谷が窃取していたことが判明。

古谷選手本人も事実関係を認めています。

スポンサーリンク

古谷優人の妹や家族

古谷優人選手には兄と妹がいますが、妹の『みりあちゃん』のエピソードが有名ですね。

みりあちゃんは現在10歳の女の子ですが、先天性サイトメガロウイルス感染症による小児脳梗塞のため、左半身のまひや言語障害があります。

生まれ当た時から歩けない、しゃべれないと診断されたそうです。

 

古谷優人さんは兄としてい妹の世話をし、人間的に成長できたと過去の取材に答えていました。

 

 小3のみりあちゃんは先天性サイトメガロウイルス感染症による小児脳梗塞のため、左半身のまひや言語障害が残った。肉親とはいえ古谷もどう接すればいいのかと戸惑った時期があったという。「小中学生のころは、障害者の方を見てどっちかというとばかにする人間だった」。中3の夏に軟式野球部の活動が終わると、空いた時間を使ってたびたび妹のリハビリに付き添い病院に行くようになった。左手で積み木をする簡単な動作を懸命に繰り返す姿を見ているうちに、何かが変わっていった。

「(江陵高の谷本)監督さんからも言われたけどそういう人を助けたいと思うようになった。何か役に立つことをしていきたい。小さなことからでも始められると思う」。具体的なことは今後検討していくつもりながら、父輝紀さんは「そういうことを言ってくれるようになったことがうれしい」と目を細めた。

西日本スポーツ

 

2016年にドラフト2位でソフトバンクに入団したときは、将来的な障害者支援にも意欲を見せていました。

 

 


 

古谷優人の結婚相手(嫁)顔画像

古谷優人選手ですが、結婚しているという情報はありませんでした。

古谷優人投手は2019年12月25日のクリスマスに婚約したことを発表しています。

結婚相手の女性は、福岡県出身の一般女性で名前は鶴田日菜さんです。

 

古谷さん曰く「家庭的で野球に集中させてくれる女性」とのこと。

 

2019年12月21日の報道では21歳と報じられているので、現在は23歳です。

古谷優人選手と同い年です。

 

鶴田日菜さんの顔画像はこちらから

 

2人の詳しい馴れ初めは不明ですが、2019年の5月に知り合ったという情報がありましたが、真偽不明。

2019年5月に知り合って、同年12月に結婚は早すぎる気がしますが・・・どうなんでしょうね?

 

2人の間に子供がいるという情報はありませんでした。

スポンサーリンク

窃盗被害者は誰?

ソフトバンク球団によると、

所属選手のひとりからロッカー内での私物盗難被害の申し出があり、警察に相談し調査を行った結果、古谷投手が窃取していたことが判明します。

古谷投手本人は「大変申し訳ないことをした」と事実関係を認め、謝罪。

盗まれた私物が何かは不明ですが、高価な物と報道されています。

 

盗まれた物はすでに被害者に返品されており、

被害者は被害届は出す意向はないということなので、古谷優人投手が逮捕される可能性は低いのではないでしょうか。

被害届なしでも起訴されるケースはあるみたいですが、今回のケースだと不起訴だと思いますが。

 

窃盗の件で古谷投手は自由契約となり、ソフトバンクとは契約を結ばないことになりました。

 

被害者の選手については、素性が明らかになっておらず、誰なのかは分かりませんでした。

 

ペイペイドーム清掃員が選手の野球用具などを盗難して転売する事件がありましたが、今回の件との関連性はないとのことです。

スポンサーリンク

古谷優人のwikiプロフィール

古谷優人投手は1999年2月19日生まれの22歳。

北海道中川郡幕別町出身です。

父親の輝紀さん、母親の理江さん間に次男として誕生。

兄の名前は翔真さんで、妹の名前はみりあちゃんです。

家族の画像はこちらから

父親は元騎手で、兄はサッカーをしているそうです。

 

 

古谷優人投手は札内南小学校3年時に軟式野球を始めます。

中学は幕別町立札内中学校、高校は江陵高等学校に進学。

2016年にドラフト2位でソフトバンクに入団。

契約金6000万円、年俸700万円でした。

プロ入り当時は最速154キロ左腕として注目され、左腕から150キロを超える力強いストレートを投げ込むのが持ち味。

 

2020年に一軍デビューし、今シーズンは13試合の登板で1勝1敗2ホールド、防御率2.03という成績を残していました。

 

現在は身長176cm、体重76kg。

2019年の3軍戦では日本人左腕最速の160キロをマーク。

160キロ超の本格派左腕として今後も期待されていましたが、窃盗で自由契約になってしまいました。

 

もったいないですね・・・

球界を代表する左腕になれた可能性があったのに・・・本当に残念です。

 

 

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました