船橋誠二の妻とfacebook|西田彩とは不倫?【岡山市:顔画像】

スポンサーリンク

当時5歳の西田真愛(まお)ちゃんを虐待して死なせたとして、母親と内縁の夫が逮捕された事件。

逮捕されたのは岡山市在住の西田彩と船橋誠二でしたが、船橋誠二には妻と子供がいたと報じられました。

これが事実であれば、西田彩と船橋誠二は不倫関係だったということになります。

今回は事件の流れと、船橋誠二の家族とfacebookについてまとめていきます。

スポンサーリンク

事件概要

西田彩・船橋誠二は強要の疑いで逮捕されています。

逮捕容疑は、園児の西田真愛ちゃん(当時5歳)に対して、

頭髪をつかんで引っ張るなどの暴行や、

鍋の中に3~6時間立たせるなどしたり、全裸で扇風機の風を当て続けるなどした疑いです。

 

船橋誠二のスマホには虐待の様子が動画に収められており、

『やっと楽しいミッションがやってきた。今日も楽しい時間が始まる』などと信じられない発言が確認されています。

真愛ちゃんは2021年9月25日に西田容疑者の119番で岡山市内の病院に搬送。

目立った外傷はありませんでしたが、窒息して脳死に近い状態となっており、病院から連絡を受けた市の児相が「事件の可能性がある」と県警に通報し、事件が発覚します。

以前から両容疑者が西田真愛ちゃんに虐待をしていた疑いが確認されており、児相にも連絡が入っていました。

一時は西田真愛ちゃんは児相に保護されていたそうですが、両容疑者が「もうこういうことはしない」などと反省。

家庭訪問を認める条件で保護が解除されていました。

船橋誠二と西田彩は不倫だった?

逮捕された2人の顔画像は公表されていますが、正面からの姿は公表されていませんでした。

名前:西田彩
年齢:34歳
職業:無職
住所:岡山市北区花尻
家族:西田真愛ちゃん以外にも10代の子供が複数いる

 

名前:船橋誠二
年齢:38歳
職業:内装工
住所:岡山市南区築港新町2丁目

 

読売新聞の続報により、

男は市内の別の住宅で妻と子どもと暮らしていたが、女の自宅に頻繁に通っていたという。
船橋誠二には妻と子供がいた事が判明しました。
つまり不倫だったということになります。
ちょっと常識人には理解できない事件ですね・・・

え、待って、理解できない。
奥さんも子どももいたの?!ありえない…
自分の子どもが産まれたら世界が変わる。
価値観も変わる。もちろんいい意味で。

 

船橋誠二には自分の子供がいながら、不倫相手の娘を虐待していたことになります。

本当に血の通った人間なのか?

船橋誠二と西田彩の詳しい馴れ初めは不明ですが、2020年頃から交際していた可能性が高いです。

 

2019年3月、6月に西田彩にネグレクトの疑いがあることから児相はと面接するなど対応していました。

2020年9月に船橋容疑者が屋外で真愛ちゃんを激しくしかっているのを近所の人が見つけて110番していたことが報じられています。

2019年に船橋誠二の虐待は確認されていませんでした。

そのため、2020年に入ってから西田彩と船橋誠二は不倫関係になった可能性が高いです。

船橋誠二の妻や子供とfacebook※追記あり

逮捕された船橋誠二には妻と子供がいたことが明らかになりました。

そこで、船橋誠二のfacebookやインスタを調査しましたが、本人と思われるアカウントは確認できませんでした。

事件後に作成されたと思われる同姓同名のアカウントはありましたが、プロフィールや顔画像の投稿はありませんでした。

そのため、船橋誠二の家族についての詳細は不明となっています。

何か新しい情報が判明次第、追記します。

 

※追記

船橋誠二の妻が週刊誌の取材に答えました。

船橋誠二には3人の子供おり、ひとりの子はすでに成人、もう2人はまだ小学校低学年だそうです。

妻は、夫の不倫に薄々感づいていたそうですが、お金を持ちだすことはなく、

家にちゃんとお金を入れていたということで、黙認。

自分の子供は虐待することなく、家では良いパパだったと話しています。

しかし、今回の事件を受けて、

「不倫のことを、主人を問い詰めるべきだった、追い込むべきだったのかなと思っています」
不倫を問い詰めなかったことを後悔しています。

 

西田彩のfacebookとツイッター

船橋誠二のSNSアカウントは特定されていませんが、西田彩のfacebookやツイッターアカウントは特定されつつあります。

facebookとツイッターに同姓同名のアカウントが確認されており、

ツイッターアカウントでは『真愛birthday』とツイートしています。

さらになぜか、記者が該当のアカウントをフォローしていました。

 

該当のツイッターアカウントのプロフには広島在住とありましたが、facebookには広島在住、岡山県出身とありました。

他にもシングルマザーで4人の子持ちで、2017年11月に30歳になったという投稿も確認されています。

 

以上のことから逮捕された西田彩が以前、広島に住んでいたことが報じられれば、ほぼ確定となります。

西田彩は事件現場となった現在の自宅に2020年に引っ越してきたと報じられています。

 

現時点では該当のアカウントが西田彩のものと確定したわけではないので、アカウント名などの詳細は伏せます。

また、ネット掲示板では西田彩について気になる書き込みがありました。

 

ネット掲示板の情報なので、信憑性には疑問が残りますが、かなり具体的な書き込みです。

もしかしたら、西田彩は保育士だったかもしれません。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました