舟渡今日子のfacebook顔画像|事故現場はどこ?【川崎市宮前区宮崎】

スポンサーリンク

24日午後1時半前、川崎市宮前区で、走行中の乗用車が反対車線にはみ出し、自転車に乗る親子などをはねる事故が起きました。

この事故で40代の女性と3歳くらいの男児が死亡。

男の子の母親とみられる30代くらいの女性が足の骨を折る大けがを負いました。

乗用車を運転していた舟渡今日子容疑者(50)が過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕されています。

スポンサーリンク

事故概要

舟渡今日子容疑者(50)が運転する乗用車が反対車線に飛び出し、自転車に乗っていた親子と40代の歩行者にぶつかります。

歩行者の40代の女性が全身を強く打って死亡。

自転車に乗っていた親子の母親が足の骨を折るケガ、3歳くらいの男児が亡くなりました。

 

※追記

被害者3人の実名が報道されました。

堀間美恵子さん(39)と3歳の稲本琉正ちゃんが死亡。

稲本琉正ちゃんの母親の稲本咲希さん(29)が手首の骨を折る重傷。

当初の報道では亡くなった堀間さんは40代で歩行者と報じられていましたが、39歳で自転車に乗っていたそうです。

船渡今日子は親子が乗る自転車と、堀間さんが乗る自転車の2台をはねたことになります。

舟渡今日子のfacebook顔画像

自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑で現行犯逮捕されたのは、舟渡今日子容疑者(50)です。

名前の読み方は「ふなと きょうこ」です。

現時点で顔画像は公表されていますが、素顔はハッキリしていません。

マスクで素顔はハッキリしませんが、50歳にしては美人ですね。

 

住所は川崎市宮前区宮崎在住の無職と報じられています。

 

facebookを調査したところ、同姓同名の川崎市在住のアカウントがありました。

該当のアカウントの人物は結婚しており、お子さんもいるみたいですが、年齢の記載がありませんでした。

そのため同一人物なのかは不明なため、アカウントの掲載は控えます。

ご容赦ください。

 

※追記

該当のfacebookアカウントのプロフィールの記載がなくなり、カバー写真が変更されていました。

スクショ画像はネット上で拡散されていますが、もし本人のアカウントだとしたら、舟渡今日子の家族が変更した可能性が高そうです。

仮に該当のfacebookアカウントが本人のものだとしたら、なぜ削除しなかったのかが疑問。

別人だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

事故現場はどこ?

ニュース映像などから事故現場は

こちらの道路のようです。

事故の原因は判明していませんが、舟渡今日子は現行犯で逮捕されているということで、怪我はないようです。

また病院に運ばれていないことからも、何か病気や持病で意識を失って事故を起こしたという可能性は低そうです。

追記:ペット(インコ)とじゃれていた

事故の原因ですが、舟渡今日子が「助手席に乗せていたペットとじゃれていた」という趣旨の供述をしていることが判明しました。

警察は、ペットに気を取られて事故を起こした可能性が高いとみて捜査しています。

ペットとじゃれて2人もの命を亡くす事故を起こすとは・・・飼い主にとっては家族でしょうが、遺族は納得いかないでしょうね。

そのペットというのが、

 


インコだったことが判明。

そんなことのために命を落とした2人と、重傷を負った上に我が子を失ったお母さんが気の毒でならない。

 

 

たまに見かける窓からペットが覗いてる車
ペットも人もあぶねーなと思ってたけどこんな事故が起きてしまった。

 

 

タイトルとURLをコピーしました