へずまりゅうの現在やwiki経歴|渋谷ホームレス生活場所はどこ?

スポンサーリンク

元迷惑系ユーチューバーの『へずまりゅう』が1月8日に行われた格闘技大会「ギガフェス」で啓之輔とキックボクシングでルールで対戦。

へずまりゅうは1ラウンドKO負けを喫し、ゴングが鳴ってからわずか7秒の秒殺劇となりました。

へずまりゅうは骨折した疑いがあり、血が止まらず、救急車で病院に搬送されました。

へずまりゅうはYoutuberを辞めましたが、いまだにネットニュースで名前を耳にすることが多いですね~

そこで今回はへずまりゅうがYoutuberを辞めてから現在どのような生活をしているのかをまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

啓之輔とへずまりゅうの対戦動画

見ての通り、あっという間に啓之輔選手に敗れてしまいました。

突進してきたへずまに腹に膝蹴りを一撃。

ひるんだへずまにハイキック2連発で返り討ちとなりました。

へずまりゅうの現在:渋谷ホームレス生活場所はどこ?

へずまりゅうは現在渋谷でホームレス生活を送っています。

 

コレコレ氏の生配信ではへずまりゅうがたびたび取り上げられ、へずま本人も登場することもありますが、

2022年1月8日にコレコレ氏がへずまについての動画を投稿しました。

 

コレコレ氏はへずまりゅうを退去させるためにへずまの元へ来ました。

 

動画によると、

現在へずまりゅうはホームレース生活で周りの方から支援されて生活しているみたいです。

へずま本人もTikTokライブなどでお金を稼いでいるとのこと。

 

 

さらに動画のサムネにもなっている18歳の女の子といろいろと遊んでいるみたいですね~

意外と優雅に暮らしていました。

 

 

動画の収録中には8万5千円という大金をへずまに支援した人物も登場しました。

 

へずまりゅうには批判的な意見が多いですが、へずまに魅力を感じる人も一定数いるということですね。

 

一応動画の最後にはへずまりゅうはホームレス生活をしていた場所から退去しましたが、またすぐに復活する可能性が高いとコレコレ氏がコメントしています。

 

 

へずまりゅうがホームレス生活を送っていた場所は、渋谷駅からマークシティ方面への横断歩道前のあたりのようですね。

 

現在はいなくなっている可能性が高いです。

というか今は病院で治療を受けているはずですね。

大けがしたように報じられていますが、意外と大丈夫みたいですね。

へずまりゅうwiki経歴


名前:へずまりゅう
本名:原田将大(はらだ しょうた)
生年月日:1991年5月9日
年齢:30歳
出身地:山口県

 

へずまりゅうは山口県出身で、真面目な両親のもとに生まれます。

へずま自身も小さい頃は優しい性格だったそうです。

小学生から中学卒業までサッカーを続け、高校生になるとレスリングを始めます。

 


 

真面目にレスリングの練習をし、インターハイや国体に出場。

大学でもレスリングを続けていましたが、肩の怪我により引退。

大学卒業後はスーパーの店員や街のコンサルタントとして普通の社会人として働いていましたが、

有名になりたいと大学生の時からの夢のために2020年2月に上京することを決意。

3月に東京でYoutuberとして活動を始めます。

ちなみに両親はへずまりゅうが上京していたことを知らず、山口県内で一人暮らしをし、アルバイトをしながら就職活動を行なっているものだと認識していたそうです。

へずまの逮捕報道があるまではYouTubeでの活動も一切知らなかったとのこと。

へずまのYoutube活動の初期の頃はトレンドについて話すなど、普通の雑談配信でした。

しかし、徐々に過激なドッキリや「凸待ち動画」など、注目を集めるために派手な動画を投稿し始めます。

そして、へずまりゅうの名前を全国的に有名にした、窃盗事件による逮捕と新型コロナウイルス感染・ばら撒き行為が2020年7月にニュースで大々的に報じられました。

へずまに対して、世間から多くの批判が声が出ましたが、へずまは配信業を続けると宣言します。

しかし、Twitterアカウントならびに新しいYouTubeアカウントが凍結してしまいます。

8月18日には名古屋地検岡崎支部から窃盗の罪で正式に起訴されます。

その後、しばらく消息が分からなくなりますが、

2021年1月10日のコレコレ氏の配信で地元山口に戻ってスーパーで働いていることが判明します。

2021年6月頃までは地元の山口県防府市にあるラーメン屋で雇ってもらったりもしていましたが、へずま目当ての野次馬のせいで、お店に迷惑がかかるということで、辞めてしまったみたいです。

そして、2021年6月末にようやくコロナの影響などで遅れていた裁判が開始。

2021年8月27日に懲役1年6月、保護観察付き執行猶予4年の判決を言い渡されます。

その後、選挙に出馬、格闘技の試合に出場、ウーバーイーツの配達員バイトを始めたりと、いろいろと話題になっていました。

2021年10月下旬にへずまが渋谷のハロウィンに出掛けた際、TikTokでライブ配信を行ったが、何者かに暴行を受けて財布を紛失します。

これを不憫に思ったのか、「青汁王子」こと起業家・三崎優太氏がへずまに救いの手を差し伸べ、家賃100万円の青汁ヒルズで居候生活が始まります。

しかし、へずまが居候している部屋に女性を誘っていたことが判明。

三崎氏は「とんでもないモンスターを引き受けちゃった気持ちなんで。手切れ金渡して(へずまの故郷の)山口県に強制送還します」と報告。

2022年1月3日に『【強制送還】へずまりゅうがまた大事件を起こしたので、山口県へ送り返してきました。』という動画が投稿され、山口県に戻ったかと思われましたが、渋谷でホームレス生活をしていたことが判明し、現在に至ります。

スポンサーリンク

 

 

タイトルとURLをコピーしました