suchmos(サチモス):HSU(スー)の死因や病気は何?嫁や子供は?

スポンサーリンク

ロックバンドSuchmos(サチモス)のベース、HSU(スー)こと小杉隼太さんが亡くなっていたことが、15日に判明しました。

32歳でした。

公式HPでスーさんの訃報は発表されましたが、亡くなった日時などは明かされておらず、葬儀は遺族の意向で近親者のみで執り行われたそうです。

※現在更新中の記事です。

スポンサーリンク

suchmos(サチモス):HSU(スー)のプロフィール

サチモスはボーカルのYONCE、ギターのTAIKING、ドラムスのOK、DJのKCEE、キーボードのTAIHEIからなる男性6人組のロックバンドです。

メンバー全員神奈川育ちで、2013年に結成。

2015年4月にシングル「Essence」でデビュー。

2018年大みそかにはNHK紅白歌合戦に初出場。

2021年2月3日に公式サイトで「メンバー、スタッフとで今後の方針についての協議を重ねた結果、活動休止の結論に至りました」と、活動休止を発表していました。

HSU(スー)こと小杉隼太さんは1989年6月29日生まれの32歳。

サチモスではベースを担当していました。

家族の影響で、幼い頃からスティービー・ワンダー、スティーリー・ダン、ジャミロクワイなどを聴いて育ち、中学3年生の時に学園祭で、バンドを組みギターを担当。

ギターが壊れてしまったことから、伯父が代わりにベースを買ってくれたことをきっかけにベースを始めます。

中学卒業後は、多摩大学目黒高等学校⇒洗足学園音楽大学ジャズ科に進学します。

退学時代は授業やレッスンにはほとんど出席せず、そこで出会った人たちとひたすらセッションする日々を送ったため、卒業できなかったそうです。

 

主な経歴
Ivory:2008年~?高校時代のバンドは Ivoryで、ベースを担当
SUNABAGUN:2012年~
Suchmos:2013年~

 

スーさんは2019年に体調不良のためライブを延期し、同年6月には精密検査で腫瘍が見つかったことから摘出手術を行っていました。

当時、所属事務所は「腫瘍の摘出手術は成功し、術後も順調で退院しており、現在は快方へ向かっております」と説明していました。

サチモスは2021年2月からバンド活動を休止していましたが、様々なアーティストのサポートや、自身が立ち上げたプロジェクトの楽曲制作に前向きに取り組んでいたそうです。

HSU(スー)の死因や病気は何?小田急線の事故について

亡くなったHSU(スー)さんについてですが、死因や亡くなった日時は明らかにされていません。

2019年に腫瘍の摘出を行っていますが、所属事務所によると手術は成功しています。

 ベースのHSUの体調不良のため、アジアツアー『Suchmos ARENA TOUR 2019』の全公演をキャンセルした6人組バンド・Suchmosが10日、公式サイトでHSUに精密検査で腫瘍が見つかり、今月3日に摘出手術を行ったことを発表した。

「メンバーHSU(Ba.)の体調に関するご報告」と題したメッセージで、手術は成功し、現在は「術後も順調で退院しており、現在は快方へ向かっております」と報告。今後再開される『Suchmos ARENA TOUR 2019』の7月7日・朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター、7月15日・福岡国際センター、9月8日『Suchmos THE LIVE YOKOHAMA STADIUM』公演や、7月13日のイベント、8月18日の SUMMER SONIC 2019については「予定通りの出演に向けて準備を進めております」としている。

メッセージの最後に「この度は、皆様にご心配をお掛け致しました事、重ねてお詫び申し上げますと共に、今後とも変わらぬ応援のほど、どうぞよろしくお願い致します」と呼びかけている。

SuchmosベースHSUが腫瘍の摘出手術 成功し現在は退院「快方へ向かっております」
ニュース| ベースのHSUの体調不良のため、アジアツアー『SuchmosARENATOUR2019』の全公演をキャンセルした6人組バンド・Suchmosが10日、公式サイトでHSUに精密検査で腫瘍が見つかり、今月3日に摘出手術を行ったことを発表した。 「メンバーHSU(Ba.)の体調に関するご報告」と題したメッセージで...

ただ、癌だとしたら摘出が成功したとしても、転移の可能性もありますからね・・・

死因が明らかにされていないため、2019年の腫瘍摘出手術が関係しているのかは不明です。

また一部ネット上では病気ではなく電車にひかれたのではという噂がありました。

実は10月7日に、相模原市南区東林間5丁目の小田急江ノ島線の東林間─中央林間間で、

同区在住の音楽家の男性(32)が藤沢発新宿行きの急行電車にひかれ、死亡する事故が起きていました。

当時、亡くなった音楽家が誰なのか話題になりました。

 

スーさんと年齢が同じという事で現在、噂になっているみたいですね。

ただ、同一人物だとしたら、もっと大きく報じられる気がするので、別人ではないでしょうか。

詳細が判明次第、追記します。

相模原の小田急江ノ島線で音楽家の男性はねられ死亡 2万100人に影響(カナロコ by 神奈川新聞) - Yahoo!ニュース
 7日午前7時10分ごろ、相模原市南区東林間5丁目の小田急江ノ島線の東林間─中央林間間で、同区在住の音楽家の男性(32)が藤沢発新宿行きの急行電車にひかれ、死亡した。  小田急電鉄によると、相模大

嫁や子供は?

スーさんの結婚についてですが、どうやら結婚されて、お子さんもいらっしゃるみたいです。

現在、スーさんのインスタは非公開ですが、フォトウエディングの写真を投稿していました。

2020年9月3日のインスタに

小っ恥ずかしいですが結婚式も挙げてなかったのでチビもいる中今更ながらフォトウェディングをやりました。暑いしチビは暴れるしで大変だったけどいい記念になったかなー。本当に喧嘩は絶えませんが三人力合わせて改めて頑張りましょう。

と投稿しています。

お子さんは息子さんで、アナウンサー宮田愛子さんの投稿によると、スーさんの息子さんは2018年1月生まれの3歳です。

更新中

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました