【オークラ】バッハ会長:宿泊先ホテルはどこ?デモ画像まとめ

スポンサーリンク

バッハ会長の宿泊先のホテルで五輪反対デモが起きていると世間の注目を集めています。

そこで今回は『【オークラ】バッハ会長:宿泊先ホテルはどこ?デモ画像まとめ』

スポンサーリンク

バッハ会長:宿泊先ホテルはどこ?

バッハ会長は7月8日午後に来日し、8日から3日間、バッハ会長は新型コロナの感染防止策としてホテルで隔離生活を過ごしています。

現在、バッハ会長が宿泊しているホテルは、5つ星ホテル「The Okura Tokyo(オークラ東京)」です。

ホテルへ到着すると、待ち構えていた報道陣に車の中から笑顔で手を振るという“サービス精神”まで見せていたそうです。

現在ホテルは厳戒態勢で、ホテルの敷地を取り囲むように20mごとに警察官が立っているそうです。

敷地近くの路上に少しでも車が停まろうとすると、すかさず警官が声をかけているとのこと。

バッハ会長は一泊300万円の部屋に泊まっていると言われ、ぼったくり男爵というまでついてしまっているみたいです。

本当に300万の部屋に泊まっているかは不明です。

デモ画像まとめ

厳戒態勢のオークラ東京ですが、ホテル前で五輪反対デモが起きています。

バッハ会長は11日までの隔離期間をホテルで過ごし、「オリンピック休戦決議」が始まる16日に広島を訪問する予定です。

広島に来てほしくない地元の方もいるみたいですね。

世間の反応

もう今や中止の決定をできるのはIOC。
東京都からも取り上げられてしまったしね。
デモをやりたくなる気持ちはわかるわ。

 

残念ながら、ぼったくり男爵は、何も感じないのではないか。。何しろ、来日して昨日まで、緊急事態宣言の意味を知らなかったのだから。。

 

バッハが広島訪問に固執する理由は、報道されている通り平和を願っているからではない。

 

緊急事態宣言の意味も知らない奴が、IOCのトップで我々の税金をつかって贅沢三昧って。なめられてますな。日本は。

タイトルとURLをコピーしました