平瀬祥子パティシエの年齢と夫は今橋英明|wiki経歴と店

スポンサーリンク

2022年6月12日放送の『情熱大陸』ではパティシエの平瀬祥子さんが出演されます。

 

そこで今回は平瀬祥子さんについてまとめていきます。

スポンサーリンク

平瀬祥子パティシェの年齢

平瀬祥子さんは熊本県出身。

生年月日は不明ですが、1979年生まれなので年齢は43歳くらいです。

平瀬祥子さんは3姉妹の末っ子で、母親が地元の熊本県で主宰sるパン教室を幼い頃から手伝っていました。

2人の姉にお菓子を取られてしまうことが多かったため、「自分でお菓子を作る」という思いからパティシエになることを意識し始めます。

そして、高校卒業後に母親のつてで「ホテル ニューオータニ熊本」の製菓部門に就職。

本格的にパティシエの道に進まれます。

平瀬祥子パティシェの夫は今橋英明

平瀬祥子さんはシェフの今橋英明さんと結婚しています。

 

今橋英明さんの生年月日も不明でしたが、

1980年生まれとあるので、年齢は平瀬祥子さんの1つ下になります。

 

2人は「Restaurant-I(レストラン アイ)」で同僚として出会い、交際に発展し結婚。

夫婦で2016年に「Restaurant L’aube」をオープンしています。

平瀬祥子パティシェのwiki経歴と店

・1998年にホテルニューオータニ熊本に入社。

・2003年に渡仏 パリ最古のpâtisserie Stohrer で研修したのち Pâtisseries Pascal Pinaud にてスーシェフ。

・2008年にエッフェル塔内にある restaurantJulesverne を経て Restaurant TOYO シェフパティシエ。

・2011年にバリで名だたるお店での厳しい修業を終えて帰国。

・帰国後はÉdition Koji Shimomura ,Restaurant-I シェフパティシエになり、現在の夫・今橋英明さんと出会い、結婚。※詳しい結婚時期は不明だが、2011年~2016年間に結婚したと考えられる

・2016年にシェフ夫と共にRestaurant L’aubeを開業。

・2020年にGault&Millauベストパティシェ賞受賞

・2022年4月に石川県 金沢市 尾張町「Pâtisserie L’aube 花鏡庵」をオープン。

 

 

タイトルとURLをコピーしました