秀坂萌の顔画像が美人?facebookや事件現場はどこ?【岡崎市】

スポンサーリンク

愛知県岡崎市で母親が自分の息子(9)が運転席ドアにしがみ付いているのを知っていながら車を143メートル走らせた疑いで逮捕されました。

逮捕荒れたのは秀坂萌容疑者(33)です。

警察は母親が殺意をもっていたとして、殺人未遂容疑で捜査しています。

自分の息子を命を危険に晒すとは信じられない行動ですね。

今回は『秀坂萌の顔画像・facebookは?事件現場はどこ?【岡崎市】』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

事件概要

事件が起きたのは13日午後4時50分、愛知県岡崎市の路上。

母親の秀坂萌容疑者(33)は軽乗用車の運転席側のドアに長男(9)がしがみついているのを知っていながらを143メートル走らせた疑いが持たれています。

警察は殺人未遂で捜査していますが、

秀坂萌容疑者は「殺そうとは思っていませんでした」と容疑を否認しています。

秀坂萌の顔画像・facebookは?可愛くて美人?

名前:秀坂萌(ひでさか もえ)
年齢:33歳
職業:パート
住所:愛知県岡崎市

現在、顔画像は公表されていません。

そこで、秀坂萌容疑者のfacebook・インスタ・ツイッターなどのSNSアカウントを調査したところ、facebookに秀坂萌容疑者らしきアカウントがありました。

同姓同名で、愛知県岡山市在住のアカウントでした。

さらに、2006年に高校を卒業しているので、年齢も合います。

逮捕された秀坂萌容疑者と同一人物の可能性が高いですが、確証を得られなかったので、ここでは掲載を控えます。

facebookの更新は7年前で止まっているので、最近の状況は不明でしたが、かなりの美人でした。

とても今回のような犯行をする母親には見えませんでした。

スポンサーリンク

事件現場はどこ?

事件現場の詳しい場所は特定できていませんが、岡崎市の路上ということです。

143メートルも息子がドアにしがみついたまま運転したみたいですが、ニュース映像の路上だと、そこまでスピードは出ていなかったかもしれません。

息子に怪我がなかったのは不幸中の幸いでした。

動機は何?しつけ?

気になるのは動機ですが、現在、どのメディアも動機については報じていません。

秀坂萌容疑者は「殺そうとは思っていませんでした」と殺意を否認しています。

殺意がなかったのなら車をすぐに止めるべきでした。状況から考えて息子さんが運転中に手を離したら大けが、最悪亡くなっていた可能性もあります。

秀坂容疑者の本当に殺意がなかったとしたら、虐待という名の子供のしつけくらいしか考えつかないですね。

他にはしがみつく息子に気づかなかったということしか思いつきません。

車種によっては運転席のドアにしがみついていても、小さい子供だと気づかない?さすがにありえないですかね。

いずれにせよ理解できない事件ですね。

警察は事件の経緯や秀坂容疑者の家庭環境をしっかり調べてください。

 

恐ろしい母親だけど、そもそも息子は何で車が発進したときに手を離さなかったのかな。盗難車や事故車が逃げようとして警察官や事故の相手が逃がすまいとしがみつくなんてことは有り得るけど。

世間の反応

虐待か?
何というのか「子供育てるのウザい、かったるい」のかも知れない。
大変恐ろしいが、こういう親って結構いるだろうし、どんどん増えるだろう。
「こどもさえいなければ、もっと遊べるのに」ってマジ考えてそう。

 

何考えてるんだこの馬鹿親は!!??
殺意が無くとも危険ってことは誰が見ても分かる事!

 

結構な距離走ってますけど…殺すつもりなかったって言ってるけど、大怪我するかも、死んでしまうかもしれないって事くらい分かりますよね?
9年間この子をまともに育ててきたと思えません。

 

軽自動車で、しがみつけるタイプのドアノブを運転席ドアに装着している車種って何?
9歳児がどんな状態で引きずられて無傷だったのかも不思議なんですけど。

 

不可解な事件ですね。

虐待なのか、しつけなのか、遊びだったのか、息子に気づかなかったのか、ネットでいろいろ憶測されています。

真実は分かりませんが、息子が無事だったのはよかったです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました