私人逮捕した副校長の名前や顔画像|ビラの内容や高校生の名前は?

事件・事故
スポンサーリンク

7月8日に現役の都立高校生のI君が目黒区立第九中学校での登校時のビラまきで、同校高橋 副校長により、「私人逮捕」されました。

 

私人逮捕というのは、痴漢やスリなど現行犯逮捕でなければ犯罪を確定することが困難な場合で、その 場に警察官などがいない場合に、緊急の私人による逮捕が認められるケースを 言います。常人逮捕と言うこともあります。

 

逮捕された高校生は7月28日に処分保留で釈放されたものの、20日間にわたり勾留されました。

この事件でネットでは不当逮捕ではないかと議論になっています。

副校長の名前や顔画像、ビラの内容や高校生の名前について調べていきます。

スポンサーリンク

事件の概要

先月8日、公道上でビラを配布していた都立高校生が、近くの目黒区立第九中学校の高橋秀一副校長(55)に「私人逮捕」されるという事件があった。現場は目黒区立第九中学校の校門から約50m程度離れた住宅街の公道上で、高校生はビラで同校の近隣にある都立小山台高校(東京・品川区)の水泳授業のあり方を問い、生徒自治組織の設立を呼び掛けていた。高校生は7月28日に処分保留で釈放されたものの、20日間にわたり勾留された。

勾留状によると、高校生の容疑は「公務執行妨害」。高校生は目黒区立第九中学校の高橋秀一副校長(55)にビラ配布を注意されたため、携帯電話で動画を撮影。その際に高橋副校長を携帯電話で殴打したとされる。警視庁碑文谷警察署の松本俊彦副署長によると、午前8時ごろに高橋副校長が高校生を「私人逮捕」し、午前8時50分ごろ駆け付けた碑文谷警察署員に引き渡したという。

引用元:ISJニュース

I君は、7日に続き2日連日で目黒区立第九中学校前でビラまきをしたのですが、不当な弾 圧を考慮して、校門より200メートル離れた公道でビラまきをしていました。

ビラまき初日の7日は同校副校長に注意されていました。

 

しかし8日もビラまきを開始して、副校長が現れ、 ビラまきを中止するように言ってきました。

 

そこで高校生がスマホを取り出して、録画開始。その際に高橋副校長をスマホで殴打したとされ、私人逮捕に至りました。

副校長の名前や顔画像

私人逮捕されたときの様子がスマホに撮影されていました。

副校長の顔や名前が出ています。

高橋秀一副校長 55歳と出ています。

殴打したとなると事件です。私人逮捕もわかりますが、記事の中では高橋副校長の方が近寄ってきたいるという内容にもなっており真相はまだはっきりしていません。

 

ネットでも高橋副校長と都立高校生のI君、両名に批判があります。

まだ真実がハッキリしない段階で批判はやめましょう。

ビラの内容・高校生の名前は?

高校生の名前やどこの高校かは情報が出ていません。

年齢が20歳だと分かっています。

目黒区南部の静かな住宅街。車1台が通れる程度の一方通行の路上で、ビラを配っていた男性(20)が八日に逮捕された。中学校の正門から50メートルほど離れ、学校敷地には面していない。
引用元:東京新聞 特報Web

ビラの内容は都立小山台高校のプール指導の危うさを訴えるものです。

 

都立小山台高校のプール指導の危うさのビラまきを、目黒区立第九中学校で行ったのは、同中学の進学先として都立小山台高校が有力だったためです。

ビラの内容の詳細

都立小山台高校では、コロナ禍の6月にプール指導を実施することになっていました。

 

しかし、昨年6月に実施したときに低い水温、気温の中、プールの授業が行われ、複数の体調不良者が出たため中止すべきだと訴えたそうです。

 

小山台高校に「質問状」を提出し、更に都議にも訴えるなどの活動をしてきまし た。

 

そのおかげか、6月のプール指導は中止になりました。

ビラの表面には上記の内容が書かれていました。

そして裏面には生徒の権利を守るために、あなたも自分の学校に自治会を作りませんかという内容が記載されています。

ビラの詳しい内容はこちらから確認できます

ツイッターにも画像が上がっていました。

まとめ

・逮捕拘留されたのは都内の単位制高校の学生(20)
・ビラ配った場所は自分と無関係の中学校の近所の公道上
・ビラの内容はまた自分と無関係の高校の水泳の授業について
・ビラの裏面は「日本自治委員会」への勧誘

どうやら逮捕された高校生は生徒の権利を守るために、自分と無関係の高校、中学のためにビラまき、プール指導中止活動をしていたようです。

世間の反応

多くの意見がありますね。

初日のビラまきの時点で、中学校側は警察に相談するべきだったのかもしれませんね。

最初から警察に任せれば、ややこしい事態にならずに済んだかもしれません。

随時更新します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました