【環八】砧二丁目交差点でゴミ収集車が歩道に突っ込む事故!現地の様子(画像)

事件・事故
スポンサーリンク

2020年11月16日午後2時頃に東京都世田谷区砧2丁目交差点でゴミ収集車が歩道とマンション敷地に突っ込み事故が起きました。

信号待ちの歩行者を次々とはねて3人が巻き込まれました。

その内男性1人が左足切断の重傷を負っています。

スポンサーリンク

【環八】砧二丁目交差点でゴミ収集車が歩道に突っ込む事故!現地の様子(画像)

恐ろしい事故ですね。

こんな事故だと歩行者はどうすることもできませんからね、運転は気をつけないといけません。

それにしてもどういった経緯で歩道に突っ込んだのでしょうか?運転ミスなのか、何か避けようとしたのか?

まぁいずれにせよ死人はでなかったとはいえ男性が左足の切断という今後に影響する大けが。しっかりと補償しなければいけません。

※追記 詳しい事故当時の情報が報道されました。

警視庁などによりますと、16日午後2時ごろ、世田谷区砧の環状8号線で軽トラックとごみ収集車が衝突しました。ごみ収集車は歩道に乗り上げ、歩行者の夫婦と自転車の女性の合わせて3人を巻き込みました。3人は病院に搬送されましたが、男性が左足切断の重傷で、残りの2人は軽傷だということです。現場は小田急線祖師ケ谷大蔵駅から約600メートル離れた場所です。

ごみ収集車の助手席に座っていた人の話によると「信号が青にもかかわらず、(トラックが)急に曲がってきて、ぶつかった」ということです。

トラックの運転手は過失運転致傷の疑いで逮捕されました。

タイトルとURLをコピーしました