スカイピースの解散理由は何でドッキリではない?今後の活動は?

スポンサーリンク

登録者300万人を越える人気YouTuberユニット:スカイピースが解散を発表しました。

そこで今回は『スカイピースの解散理由は何でドッキリではない?今後の活動は?』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

スカイピースの解散理由何?ドッキリではない?

「テオくん」と「☆イニ☆(じん)」の2人で構成されたスカイピースが動画で解散を発表しました。

解散理由はじんが裏方で活躍したいという思いが強くなったことと話しています。

その思いを汲み何度も2人で話合った結果、解散という決断に至ったそうです。

じんくんの裏方で働きたいという想いと、5周年という節目もあり解散という結論を出したそうです。

 

決して2人の仲が悪くなったというわけではありません。

じんくんは元々表に出るタイプではなく、Youtuberとしての活動がシンドイ部分もあったそうです。

 

じんくんは「この選択はみんなにもすごい驚かせてしまった」としつつも、「僕の中ではホッと肩の荷が下りた気持ちもある」と本音を漏らしていました。

ただ、テオくんとの活動を通して表に出る仕事への楽しみも実感することは出来たそうです。

 

ということで2人の解散理由は5周年という節目とじんくんの裏方で働きたいという想いからです。

 

ただ、ドッキリではないかという意見もあります。7月15日でスカイピースは5周年なのでドッキリという企画の可能性もありえますね。

今後の2人の活動は?

2人の今後の活動については不明でした。

じんくんはテオくんについて『表に出る人だと俺は思っているし、これからテオくんはさらにね、色んな所に出て、たくさんの人を笑わせれるような存在なると信じている』と話しています。

続けて、『これからテオくんのことを俺が更に輝かせれるように、スカイピースとしてじゃなくてテオくんの親友として相談に乗れたらと心の底から思ってる』と話しています。

これからはテオくんが表で活動し、裏でじんくんがサポートとしていく形になるのかもしれません。

動画で2人は、

スカイピースで経験したことを次に活かして、何か皆を楽しませる新しいことに挑戦したいと話していました。

スカイピースのプロフィール

スカイピースとは2016年7月15日に結成された2人組YouTuber。

テオくんは1995年7月24日生まれの千葉県出身。

vineに動画を投稿したのがきっかけで、人気を集めました。

個人チャンネル「テオくんホーム」「ておちゃんぽんちゃん」でも活動しています。

☆イニ☆(じん)は1995年10月27日生まれの東京都出身。

ニコニコ動画出身のネットラッパー。「歌ってみた」を投稿し人気を集めていました。

個人チャンネル「JIN DA HOUSE」「らっぷじんじん」でも活動している。

個人チャンネルでは、たくまをはじめとするメンバーとの大食いや料理をメインに投稿

追記:解散はドッキリと判明

解散はドッキリだったと判明しました。

解散動画に2時間もかけた壮大なドッキリだったとは・・・騙されてしまいましたね。

ファンにとっては嬉しい嘘でよかったですね。

タイトルとURLをコピーしました