道見泰憲(道見やすのり)wiki経歴と大学・高校【統一教会】

スポンサーリンク

2022年9月3日、自民党の道見泰憲(道見やすのり)北海道議会議員のあるツイートが話題になっています。

 

道見泰憲氏はTwitterで「国葬に反対する方々・・・もう黙ってろ」とツイート。

 


こちらのツイートが注目を浴び、リアルタイム検索でトレンド入りを果たしました。

 

道見泰憲氏の経歴についてまとめていきます。

スポンサーリンク

道見泰憲(道見やすのり)wiki経歴と大学・高校

  • 名前:道見泰憲(どうみやすのり)
  • 生年月日:1966年11月10日
  • 出身地:北海道札幌市
  • 血液型:O
  • 趣味・特技:フライフィッシング
  • 座右の銘:悠々として急げ
  • 好きな食べ物:豚汁、ポテトサラダ、蕪(かぶ)のサラダ

 

本人のfacebookによると既婚とあるので、結婚されているみたいですね。

 

道見泰憲氏の父親や母親、嫁についての詳細は不明でしたが、

どうやらお子さんが3人いるみたいです。

 

 

道見泰憲さんの学歴は札幌市立新川高校(1985年卒業)→日本大学 法学部政治経済学科(1990年卒業)となっています。

 

高校時代は、剣道部に所属。

道見泰憲さんが政治家になったきっかけは、30代に札幌青年会議所で、『まちづくり、ひとづくり』に深く関わり合い興味が沸いたそうです。

 

急激に進行する人口減少の事実を知り「北海道に元気を撮り戻す、北海道を強くする」ために政治家として働く覚悟が出来たということです。

 

 

大学卒業後、民間企業に就職。

その後、会社経営を経て「中央ビルメンテナンス」に入社。

2014年6月に中央ビルメンテナンスを退社。

2015年4月に北海道議会議員選挙 札幌市選挙区 21401票で当選

2019年4月に北海道議会議員選挙 札幌市選挙区 26301票で当選

 

党道連広報委員長・道議会環境生活常任委員、同産炭地域振興・エネルギー問題調査特別副委員長を務めています。

統一教会との関係

2017年より道義として活動している道見氏ですが、「統一教会」と接点があることをツイートで認めています。

 

 

統一教会=支援団体の一つという認識を持っているみたいですね。

 

自民党といえば、岸田総裁が党として旧統一教会との関係を断つように通達し、国民にカメラの前で謝罪しているのですが・・・


 


 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました