ceoセオ(佐藤俊介)とは誰?wiki経歴や年齢|結婚や家族|ホリエモンと解散

スポンサーリンク

実業家の堀江貴文さんが音楽デュオ「ホリエモン&CEOセオ」を解散を発表したことが話題になっていますすね。

堀江さんは「CEOセオ」さんがワクチンを打っていないという理由からデュオを解散したと発表しています。

「CEOセオ」さんとはどのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

ceoセオ(佐藤俊介)とは誰?ホリエモンと解散

 

CEOセオさんは、連続実業家・アーティストとして活躍しており、本名佐藤俊介)さんといいます。

1998年に日本大学第三高校を卒業。

2002年に日本大学理工学部建築学科を卒業しています。

元々音楽が好きで、高校時代はバンド活動をされていました。

 

2019年から「ホリエモン&CEOセオ」という音楽ユニットでも活動されていました。

 


ちなみにセオさんは反ワクチンではないとツイートされています。

ceoセオ(佐藤俊介)のwiki経歴や年齢

本名:佐藤俊介(さとうしゅんすけ)
年齢:1978年6月3日生 44歳
出身地:神奈川県横浜市
職業:連続起業家アーティスト

 

ceoセオさんは、2001年3月に大学卒業後、バリュークリックジャパン(株)(インターネット広告会社)に入社します。

 

その後、すぐに複数の会社を起業し、ファッションD2Cの会社を展開するためシンガポールに移住します。

起業家としてはスタートアップの連続起業を行い、デジタルホールディングスやトランスコスモスなどに会社を売却。ビーグリーで株式上場も経験されています。

 

2016年より東証一部上場企業のトランスコスモスの取締役CMOとして企業経営に参画。

2021年には㈱CEORYを設立し、代表取締役社長兼CEOに就任しています。

 

主な経歴
2003年:㈱ディーパーを設立
2006年:㈱エスワンオーを設立
2010年:ファッションブランド「satisfaction guaranteed」を創立
2010年:SATISFACTION GUARANTEED PTE LTDを設立
2011年:SATISFACTION GUARANTEED PTE LTDに伊藤忠テクノロジーベンチャーズから出資を受ける
2011年:㈱エスワンオーインタラクティブを㈱オプトへ売却
2011年:シンガポールへ移住
2012年:日本の経済産業省の主導で開催されたシンガポールの「APECイノベーションと貿易会議」の2日目に20分間の枠で単独スピーチをする
2012年:第10回Webクリエーション・アウォードのWeb人貢献賞を受賞
2013年:SOCIAL GEAR PTE LTDを設立
2013年:㈱サティスファクションギャランティードジャパンによる経済産業省の平成25年度「クール・ジャパン戦略推進事業補助金」への応募が採択される
2013年:JAPAN satisfaction guaranteedを開始し、武雄市市政アドバイザーに就任
2014年:SOCIAL GEAR PTE LTDがFacebook Marketing Partnersプログラムのカテゴリー「コミュニティマネジメント」において公式認定される
2014年: JAPAN satisfaction guaranteedを終了し、佐賀県の武雄市市政アドバイザーを辞任
2015年:㈱ビーグリーに資本参画し、取締役に就任
2015年:Brand’s Right Handを設立
2016年:SOCIAL GEAR PTE LTDがFacebook Marketing Partnersプログラムで2つ目のカテゴリー、「アドテクノロジー」において公式認定される
2016年:SOCIAL GEAR PTE LTDをトランスコスモス株式会社へ売却
2016年:㈱サティスファクションギャランティードジャパンを解散
2016年:トランスコスモス㈱の取締役CMOに就任
2017年:ミーアンドスターズ㈱を設立し、代表取締役社長兼CEOに就任
2021年:㈱CEORYを設立、代表取締役社長兼CEOに就任

 

2019年からCEOセオとして音楽活動を開始しています。
2019年にビジネス系アーティスト活動開始し、個人やユニットで曲を発表。

一億総アーティスト時代がこれからやってくるから」と、個の活動を強化するために音楽活動を開始したそうです。


結婚や家族

ceoセオ(佐藤俊介)さんのfacebookを確認しましたが、結婚しているという情報は確認できませんでした。

 

 

年齢的には結婚していてもおかしくないですが、家族に関する詳しい情報は不明となっています。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました