杏は唐田えりかから慰謝料を貰える?親権はどうなる?【杏と東出昌大が離婚】

エンタメ
スポンサーリンク


俳優の杏(34)と東出昌大(32)が7月31日までに離婚していたことが「週刊文春」の取材で分かりました。

近く双方から正式に発表される予定です。

スポンサーリンク

杏と東出昌大の馴れ初め

2人は2013年のNHKの連続テレビ小説「ごちそうさん」での共演をきっかけに交際をスタートしました。

3人の子供をもうけるなど、芸能界きってのおしどり夫婦として知られていました。

離婚の経緯

「週刊文春」が今年 1月23日発売号 で、東出と唐田えりか(22)の不倫、杏と3人の子供との別居を報道してから約半年。東出は単身者用のマンスリーマンションなどで杏や3人の子供と離れて暮らしながら、夫婦関係の修復を目指していたが、杏の意思は揺るがなかった。

引用元:Yahooニュース

どうやら東出さんが杏さんと関係修復を目指して、なかなか離婚に至らなかったようですね。

 

東出さんと杏さんは現在別居中ですが、杏さんは一度きりの不倫でも絶対に許さない性格で、はじめから離婚前提の別居だったようです。

 

杏さんと東出さんの話し合いは共通の知人を介したものだったようです。

 

話し合いと言っても杏さん側は聴く耳を持たず、早く東出さん側に弁護士を立てるように申し入れていたようです。

 

もう完全に最初から離婚する気だったようですね。

別居の原因を考えると杏さんの怒りは相当なものでしょうからね。

世間の反応

みなさん離婚は当然のような反応ですね。

離婚について驚きというよりは、「やっと離婚か」という反応でした。

唐田えりかの現在は?

唐田えりかさんは現在どこにいるかも分からず、所在が不明です。

唐田さんの実姉が取材に答えていました。

唐田は、不倫騒動前に出演していた作品が放送されることがあっても、いまだ活動休止中です。それどころか仕事関係者たちも、彼女の所在すらわからない状況です」(芸能関係者)

唐田は千葉県出身。不倫発覚までは、彼女は“地元の星”であり、地元の市民ホールで彼女の出演映画の上映会が開催された際には、実家の近所の人々もこぞって駆けつけたという。

実家に住む姉に、唐田の近況について取材を申し込むと……。

「すべて事務所さんにお任せしていますので……、私たちからお話しすることはないのです」

――ご実家に帰ってくることもあるのでしょうか?

「こちらには、ほとんど戻りません。ただLINEで連絡はできますから、本人が元気でいることは間違いないです」

――女優復帰は厳しいのではないか、という声もあります。

「このまま引退ということはないはずです。それでは本人はもちろん、家族も悔しすぎます。(仕事再開については)事務所さんにお任せしていますが、本人も仕事を続けるつもりですし、家族としても応援を続けていきます」

女優復帰を待っているという唐田の家族。バラエティ番組で笑顔を見せている東出の姿は、彼らの目には、どのように映っているのだろうか。

引用元:Yahooニュース

このまま唐田さんが引退となると悔しいと答えており、ネットでは他人の家庭を壊しておいて図々しい、身勝手だと非難されました。

確かに東出さんは最近番組に出演しています。

フジテレビ系「ノンストップ!」に7月23日に出演され、設楽統さんから不倫騒動をいじられていました。

唐田さん東出さんどちらも悪いですが、東出さんだけテレビに出ているとなると、「なぜ妹だけ」と思う気持ちも分からなくはないですが。

子供の親権はどうなる?

子供の親権は杏さんが持つ可能性が高いですね。

別居理由を考えれば当然ですね。

杏さんは東出さん唐田さんに慰謝料を請求する?

杏さんが2人に慰謝料を請求するは分かりませんが、不倫により離婚が成立した場合慰謝料は100万円~300万円のようです。

「まず、離婚による慰謝料の相場は100万~300万円の間です。さらに、仮に二人が離婚して杏さんが親権を握った場合、東出さんは3人の子供の養育費も負担することになります。子供は2歳と3歳とのことなので、彼らが成人するまでの約18年間は、養育費を支払い続けることになるでしょう」(アリシア銀座法律事務所・竹森現紗(ありさ)弁護士)

引用元:https://friday.kodansha.co.jp/article/94024

正直少ないと思います。

杏さんは自分で稼げるので、お金の心配はないでしょうが、杏さんが受けた傷を考えると全然足りないですよね。

不倫の慰謝料=不倫されたことによる精神的苦痛を慰謝するための賠償金のため、お金を持ちでも、貧乏人でも、慰謝料の相場は100万~300万円になるようです。

唐田さんから慰謝料は取れるのか?

浮気・不倫相手に慰謝料を請求するためには,下記の条件を満たす必要があります。

浮気・不倫相手に「故意・過失」があること
不貞行為によって,あなたが「権利の侵害」を受けたこと

故意・過失とは、既婚者であることを知りながら肉体関係を持った等

権利の侵害とは、浮気・不倫相手の不貞行為により,それ以前は円満だった夫婦関係が悪化し,離婚した等。

しかし、配偶者からすでに十分な慰謝料を受け取った場合,浮気・不倫による損害の支払が住んでいるため,浮気相手に慰謝料請求することはできません。

つまり、東出さんが杏さんに慰謝料を払った場合、唐田さんからは慰謝料を貰うことはできません。

東出さんが慰謝料を払うと思うので、唐田さんから慰謝料を貰うことはできないと思います。

まとめ

随時更新します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました