アムガイプラティマ(RIZIN)の年齢や国籍(出身)と仕事【何者?】

スポンサーリンク

「RIZIN」の公式マスコットレディ『RIZINガール2022』を選出するRIZIN公式投票オーディションである候補者の女性が話題になっています。

その女性の名前はアムガイプラティマさんです。

 

 

Z李さんのこちらのツイートで彼女が話題になりました。
そこで今回はアムガイプラティマさんがどのような人物なのかまとめていきます。

スポンサーリンク

アムガイプラティマ(RIZIN)の年齢と国籍(出身)

アムガイ・プラティアさんは2020年に鹿児島情報ビジネス公務員専門学校を卒業しています。

 

 

詳しい年齢は不明ですが2020年に専門学校卒業ということを考えると、現在の年齢は23歳だと考えられます。

 

彼女はネパールのゴルカ市出身です。

将来は母国で観光業に携わるという夢のために日本に留学しているみたいです。

アムガイプラティマの仕事やRIZINガール応募の理由

アムガイプラティマさんの現在の職業については不明でした。

ただ、将来の夢のために大学卒業を視野にいれているみたいです。

また、Youtubeチャンネル開設をしています。

格闘技の投稿もあるので、格闘技にも興味があるみたいですね。

 

Z李さんのツイートによると、グスタボ選手の知り合いらしいです。

ルイス・グスタボ選手の応援と、母国ネパールのために「RIZINガール2022」に応募したみたいですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pratima Amgai(@pratimaamgai)がシェアした投稿

 

ぜひRIZINガールに選ばれて欲しいですが、面接があるので、投票だけではなどうなるか分かりませんね。

アムガイプラティマ(RIZIN)の家族

アムガイ・プラティマさんのYoutube動画によると、家族は両親と妹弟と祖母がいるみたいです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました