秋山衣梨佳(粗品の嫁)の匂わせ写真|立命館大学~高校はどこ?

スポンサーリンク

「霜降り明星」の粗品(28)がかねてより交際していたタレント秋山衣梨佳(27)と結婚したことが明らかになりました。

2人は同じ関西出身で、5年半の交際を経て結婚にいたりました。

そこで今回は『秋山衣梨佳(粗品の嫁)の匂わせ写真|立命館大学~高校はどこ?』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

秋山衣梨佳(粗品の嫁)の匂わせ写真


名前:秋山衣梨佳
生年月日1994年11月18日
出身:京都府
身長:163㎝
体重:45キロ
血液型:O型
職業:タレント
所属:バリフィルム

 

秋山衣梨佳さんと粗品は2019年にフライデーされ、2020年1月1日に同棲していると報道されていました。

 

2019年のフライデーによると2人の馴れ初めは、

秋山さんがイベントスタッフをしていた頃に知り合ったそうです。

粗品さんが大阪にいた頃から知り合い仲良くなります。

2019年末時点では、付き合い始めたのは最近と話していましたが、実際は5年半の交際を経てゴールイン。

 

 

そして、秋山衣梨佳さんと粗品さんはこれまで多くの匂わせが確認されています。

 

 

ツイッターで相互フォローして、親しいやりとりが確認されていました。

 

 


粗品さんがスタバのカップにメッセージが書かれた写真をツイート。

そのツイートをもとに、ネット民により秋山衣梨佳さんの直筆文字と比較(筆跡鑑定)が行われまし。

見た感じでは筆跡が似ているように見えます。

 

 

 

2019年7月4日放送の「ダウンタウンDX」に粗品が出演した際、「杏仁豆腐は飲み物です」この飲み物が好きだと紹介したところ、

秋山衣梨佳さんが匂わせツイート

2人共カービィーが好き

などなど色々と匂わせが確認されていました。

秋山衣梨佳の経歴:立命館大学~高校はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@akiyamaerika)がシェアした投稿

秋山衣梨佳さんは出身高校は、滋賀の守山高校だといわれています。

秋山衣梨佳さんの出身大学は立命館大学と公表しています。

秋山衣梨佳さんは元地下アイドルで、2011年に地元の京都でスカウトされ芸能界入りしています。

芸名は「衣梨佳」として活動し、2012年にアイドルユニット『Qubic』からオファーを受け、メンバ―入り。

リーダーを務めていましたが 2014年にQubicを卒業。

卒業後は松竹芸能タレントスクールに入学しタレントとして活動開始。

現在は男女パフォーマンスグループ「ダダエイリアン」として活動されているそうです。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました