相内誠の生い立ち・不祥事まとめ|千葉ゴルフ場と違反した高速道路の場所は?

事件・事故
スポンサーリンク

西武の佐藤龍世内野手(23)と相内誠投手(26)が、外出禁止と定められていた4月に千葉県内のゴルフ場に外出。

佐藤選手が運転する自動車が道路交通法に違反していたという事実が判明し、無期限の対外試合出場禁止およびユニホーム着用禁止の処分となりました。

4月と言えばコロナで緊急事態宣言でどこもが自粛モードでした。

西武では選手に外出禁止と通達されていましたが、遊びに出かけ、さらには道路交通法違反を犯してしまったようです。

スポンサーリンク

概要

西武は20日、佐藤龍世内野手(23)と相内誠投手(26)が、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から自宅待機および不要不急の外出禁止と定めていた期間中にも関わらず、千葉県内のゴルフ場でゴルフをするために外出し、その際、佐藤が運転する自動車が道路交通法に違反する危険な走行をしていた事実が判明したと報告し、謝罪。両選手を無期限の対外試合出場禁止およびユニホーム着用禁止の処分としたと発表した。

Yahooニュース

危険な走行とありますが、首都高速道路中央環状線山手トンネル内を法定の最高速度を大幅に超過する速度で走行したみたいです。

相内誠 プロフィール

名前:相内誠(あいうち まこと)
出身地:千葉県富津市
生年月日:1994年7月23日 26歳
身長:185 cm
体重:80 kg

選手情報
投球・打席:右投右打
ポジション:投手
プロ入り :2012年 ドラフト2位

相内誠の生い立ち・不祥事まとめ

相内誠選手は千葉県富津市出身です。

小学4年から野球をはじめます。

中学時代には、家庭の事情で児童養護施設で生活を送っていました。

そんな生い立ちにも負けず、翔凜高等学校に進学し1年からベンチ入りを果たします。

2012年10月に行われたドラフト会議で埼玉西武ライオンズに2巡目で指名されプロ野球選手となります。

 

しかし、入団前に仮免許運転違反と速度超過の容疑で千葉県警に摘発され謹慎処分になります。

 

2014年には相内選手が未成年にもかかわらず飲酒・喫煙したとして、6カ月間の対外試合出場停止等の処分が下されました。

今回の件で3度目の不祥事となりました。

相内誠 不祥事まとめ

2012年 仮契約中に仮免許違反
2014年 未成年喫煙・飲酒条例違反
2020年 コロナ自粛中に外出・道交法違反

今回の道交法違反は佐藤選手が運転していましたが、ファンの間では相内選手がそそのかして、スピードを上げさせたんだろうと話題になっています。

今回の不祥事について相内誠選手がコメントしています。

相内「日頃から応援していただいている多くの方に、ご迷惑をおかけすることとなり、大変申し訳ございません。深く反省しております。今回のスピードの出し過ぎやチームのルールについてのみならず、日常から年上の私が模範になるべきでした。社会人としての責任を痛感し、今後、同じ過ちを犯さないよう行動してまいります

 

世間の反応

今回の不祥事で西武ファンも相内選手がクビになるのではと考えていますね。

千葉のゴルフ場はどこ?

ゴルフ場の名前は報道されていません。

ゴルフなら千葉ではなく、所沢でよいのではと思いましたが、所沢のゴルフ場だと球団関係者に顔を見られてしまう可能性があったので、千葉のゴルフ場に行ったのかもしれません。

また相内誠選手が千葉県出身なので、地元に詳しいため千葉にのゴルフ場にしたのかもしれません。

千葉県内には150以上のコースが存在しています。

高速道路の場所は?

首都高速道路中央環状線山手トンネル内で、最高速度を大幅に超過する速度で走行したとあります。

山手トンネルは、大井JCT〜高松入口間にある道路トンネルで全長18.2kmもある道路トンネルで日本一の長さを誇ります。

 

まとめ

違反内容について8月17日に佐藤選手からから球団に報告があり、事実が判明したとありますが、4月の違反なので、オービスの通知によって違反が発覚したかもしれませんね。

自ら球団に報告したのは潔いですね。

まだ若いので、しっかりと反省してほしいですが、相内選手は3度目の不祥事なので、どうなるんでしょうかね?

今オフにクビになるかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました