神田沙也加の妊娠説や誓約書・遺書の内容全文と前山剛久LINE画像

スポンサーリンク

12月22日に文春オンラインが神田沙也加さんの遺書の内容や前山剛久さんとの恋愛トラブルを報じました。

そして、神田沙也加さんが妊娠していたのではないかと噂になっています。

そこで今回は『神田沙也加の妊娠説や誓約書・遺書の内容全文と前山剛久LINE画像』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

神田沙也加の妊娠説はだたのネットの噂

神田沙也加さんは今年の10月から俳優の前山剛久さんと交際していました。

 

 

交際は順調で、同棲や結婚の話も出ていました。

 

神田沙也加さんが亡くなる1ヵ月前の11月19日には、『奇跡みたいに嬉しい』ことがあったとツイート。

 

どんなことになるか分からないけど、今朝奇跡みたいに嬉しいことがあって、忘備録です。
感謝をしつつ自分を磨くぞ、がんばるぞ。

 

『奇跡みたいに嬉しい』ことが神田沙也加さんの妊娠だったのではないかと噂になっています。

さらに交際2ヵ月で同棲の話が出ていたことや、

後述の誓約書・遺書の内容からも妊娠説が囁かれています。

ただし、神田沙也加さんが妊娠していたという事実はなく、デマであると考えられます。※誓約書・遺書の詳しい内容は後述

 

妊娠していたとしたらミュージカルの舞台にも立っていなかったと思います。

さらに、神田沙也加さんは2022年4月に行われる公演「銀河鉄道999 THE MUSICAL」に出演予定でした。

今月上旬に告知動画が投稿されています。

沙也加さんが妊娠していたとしたら、4月の公演は告知をする前に降板しているはずです。

以上の事から妊娠説はデマであると考えられます。

誓約書・遺書の内容全文|妊娠説はデマ

文春の報道によると、神田沙也加さんと前山剛久さんは12月に入ってから関係が悪化したとのこと。

 

神田沙也加さんと交際中に前山剛久さんが元カノのアイドルA子に連絡を取っていたいそうです。

前山さんとアイドルA子は今年の夏頃まで交際していましたが、前山さんから別れを切り出し、破局後は一度もあっていませんでした。

しかし、前山さんからLINEで連絡しており、それに神田沙也加さんが気づいてトラブルに発展。

 

神田沙也加さんは前山さんに誓約書を書かせます。

その内容はに

 

『子供が出来たら父親として責任を取る』とあります。

前山さんが誓約書を書きますが、恋愛トラブルは解消されず、今月に入り同棲の話も消えてしまいます。

 

 

そして、文春が報じた『神田沙也加さんの遺書』の内容に、

『2人で仲良く子供を産んで育てたかったです。ただ心から愛してるよ』と書かれていたとあったそうです。

 

 

遺書・誓約書の内容からも神田沙也加さんの妊娠説が噂になっていますが、交際2ヵ月で同棲の話も早いですが、妊娠も同様です。

神田沙也加さんが妊娠していたということではなく、前山さんとの将来について真剣に考えるほど、深く愛していたということだと思います。

 

 

 

 

※追記

東スポも神田沙也加さんの遺書について報じました。

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3882557/

 

スポンサーリンク

前山剛久LINE画像

前山さんは沙也加と付き合い始めて以降も元カノA子さんにLINEを送っていたとされ、中には『A子の方が良かった』などと記したLINEもあったそうです。

そして、誓約書を書いた後も、

 

 

前山さんはA子さんにLINEを送っていました。

 

LINE内容のスクショ画像ですが、文春の記事には記載されていませんでした。

また、誓約書・遺書の内容は詳しく書かれていましたが、それを裏付ける証拠(画像)もありませんでした。

アイドルA子さんの加工画像もありませんでした。

沙也加さんの親友や、関係者の証言で記事が作成されていました。

そのため文春の今回の記事の信憑性を疑う声も出ています。

 

 

 

404 NOT FOUND | みつリン食堂
みんなが気になる情報を提供します

 

404 NOT FOUND | みつリン食堂
みんなが気になる情報を提供します

 

404 NOT FOUND | みつリン食堂
みんなが気になる情報を提供します

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました