派谷恵美の現在は引退?wiki経歴や結婚【中島哲也+渇き】

スポンサーリンク

今回は2014年の映画『渇き。』で愛川(オダギリジョー演)の妻役を演じた女優・派谷恵美さんいついて取り上げます。

派谷恵美さんはモデルや女優として活動していましたが、現在はどのような活動をされているのでしょうか?

詳しくまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

派谷恵美の現在は引退?

派谷恵美(はたちや めぐみ)さんは1985年8月12日生まれの36歳。

千葉県出身です。

1999年に芸能界デビューしましたが、2017年以降の芸能活動は確認できませんでした。

2016年に映画『ひかりをあててしぼる』に主演を演じていますが、以降ドラマや映画には出演されていないようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

坂牧 良太(@ryosakamaki)がシェアした投稿

派谷恵美さんはオフィスASOBOやブロッサム・エンターテイメントに所属されていましたが、現在はどちらにも所属されていません。

2017年以降のインタビュー記事やネットニュースも確認できなかったため、

現在は引退されてしまったのかもしれません。

ただ、引退したという報道はありませんでした。

派谷恵美のwiki経歴

派谷恵美さんは1999年に芸能界デビューしモデルや女優として活動。

身長171cmで、スリーサイズはB83 W58 H85。

2001年映画『非・バランス』に出演し、新人女優として注目され、第23回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。

パセリ(2004年 監督:植田尚)に出演されたときのインタビューでは終始明るく受け答えしており、野菜を食べないことを明かしていました。

その後もドラマや映画、CMに出演されて活躍していましたが、2017年以降の活動は確認できませんでした。

派谷恵美の結婚

現在36歳の派谷恵美さんですが、結婚しているのかが気になりますね。

芸能活動をしていた2016年までに結婚していたという情報は確認できませんでした。

ただ、2017年以降に結婚したという可能性はあります。

中島哲也監督作品『渇き』に出演

 

『渇き。』に出演された派谷恵美さんはレイプされるオダギリジョーさんの妻役を演じました。

 

その内容はかなり過激だったみたいです。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました