多田さん(フェフ姉の相方)の仕事や年齢と現在|整形前の画像

スポンサーリンク

5月9日に放送される『月曜から夜ふかし』ではフェフ姉さんと、友達の多田さんが登場します。

フェフ姉さんは、ダイエットのためにキックボクシングを始めましたが、現在はダイエットも成功して本格的にプロのキックボクサーを目指しています。

そして、相方に感化された多田さんもある夢に向かって走り出していたみたいですね。

そこで今回は多田さんついてまとめていきます。

スポンサーリンク

多田さん(フェフ姉の相方)の仕事や年齢

 

この投稿をInstagramで見る

 

多田さん(@ota_tada_)がシェアした投稿

多田の年齢ですが、1993年3月24日生まれの29歳になるといわれています。

本名は多田岬さんです。

フェフ姉さんと一緒の宮城県出身で、フェフ姉さんとは中学校から友達だったようです。

月曜から夜ふかしに出演し、滑舌の悪さで大ブレイクを果たした”フェフ姉さん”の友人として、共に有名になります。

 

多田さんが「おおた」と呼ばれている理由は、母親が結婚したことで夫の姓である「太田」になったためです。

その後、両親が離婚し苗字が現在の「多田(ただ)」に戻りますが、友人のフェフ姉さんからは以前の呼び名である「おおた」と呼ばれ続けています。

 

多田さんは高校を中退していますが、フェフ姉さんが高校卒業後に
一緒に上京。

多田さんは2017年12月「月曜から夜更かし」の企画で高卒認定試験を受けて見事合格。

現在のお仕事は何でしょうか?

現在は歌舞伎町のバー「Bar enigma(エニグマ)」で代表(店長)を務めています。

多田さん(フェフ姉の相方)の現在

多田さんは元々トリマーになりたいという夢があり、専門学校の学費を稼ぐためにバーで働いているといわれていました。

 


そして、5月9日の『月曜から夜ふかし』の放送ではペットシッターの資格を習得したことが放送されるのではないでしょうか。

今回の夜ふかしの撮影にはペットシッタースクールが協力していることが判明しています。

”認定ペットシッター資格”の取得を目指す受講生に密着したと記載されているので、この受講生が多田さんだと思われます。

整形前の画像

「月曜から夜更かし」への出演回数を増すごとに可愛くなった多田さん。

実は「整形している」ことを堂々と公表しています。

多田さんは目元や鼻の整形手術をしており、整形前を比べてパッチリとさせています。

こちらは多田さんの小学校の卒アルです。

多田さんは20歳の頃から整形手術を始めているので、上記の卒アル写真が整形前の多田さんになります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

多田さん(@ota_tada_)がシェアした投稿

 

また、胸が大きいことでも知られる多田さんですが、Fカップではないかといわれています。

豊胸もしている可能性が指摘されています、どこまで整形しているのかは不明です。

スポンサーリンク

 

タイトルとURLをコピーしました